FC2ブログ
2011-04-25(Mon)

“こー”(康)の送別会に参加してきたなり♪

昨年度まで、長年にわたって鎌倉てらこやの中心メンバーとして活動を支え、
2011年4月に晴れて新社会人となった“こー”(康)が、
この度、茨城県は土浦へと配属が決まったのでござる♪

425 (3)
そして5月から土浦に引っ越してしまうという事で、
本日はそんな“こー”(康)を送り出す送別会が開催されたなり☆

425 (4)
いってらっしゃーい☆

425 (5)
本日の参加メンバーは、とっても懐かしい顔ぶれ。
現在は映画の脚本家としても活躍している2007年度卒の“もっくん”(元澤)や、
高校の先生として野球部を甲子園に連れて行くと豪語している2008年度卒の“にっしー”(西)などなど、多彩な顔ぶれ。

茨城県ということで、先の震災でも影響が大きく、
復興に向けての整備などいろいろと大変な事も多いと思うなりが、
“こー”(康)の持ち前の「馬力」と、風体からは想像できない「繊細さ」を活かして、
社会で活躍して欲しいと願っているなり!応援しているなりよ~!!!
お仕事に余裕ができたら、てらこやにも是非是非遊びに来て欲しいなりっ!
いつでも、みんなでお待ちしているのでござる☆

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2011-04-21(Thu)

こども会館P① 「新年度1回目の子ども会館!」の巻

4月も後半に入り、葉桜が目立つようになってきた4月21日(木)
本日は、ほぼ1ヵ月ぶりに「大船第一子ども会館」さんに遊びに行かせて頂いたなり!

420 (33)
てらハウスの活動の際に「外でみんなで遊べる広場」として、
しばしば利用させていただいていたのがきっかけで、
昨年度の秋より週に1回程、平日の午後に遊びに行かせていただいているのでござる。

420 (34)
本日は、新年度が始まって以来初めての来訪。
みんな進級おめでとう!なりっ。

学生メンバーも、昨年度は“しょーた”(鈴木)、“のぞみちゃん”(笹岡)といった
4年生メンバーが中心で子どもたちの人気者だったのでござるが、
みんな無事に大学を卒業することができたので今回からは新メンバーが見参!

420 (35)
“だいゆう”(吉田・左)、“ふみの”(崎山・中)、

420 (37)
“さきちゃん”(松橋・左)、“えりこちゃん”(森住・右)という新メンバーと
こども会館でもお馴染みレギュラーのシルバーボランティア“福市さん”というメンバーで、
30人ほどの子どもたちと、サッカーや鬼ごっこ、ドッチボールや砂遊びをしたりして、
午後の3時~6時と言う3時間、思いっきり遊ばせて頂いたのでござる。

420 (38)
あっという間であるにも関わらず、
とっても濃密な3時間を過ごさせ頂いたあとで学生チームは、

420 (39)
偶然見つけた「大船ワイン食堂 NAVE」という新しいお店で、
振り返り会打ち上げ!

420 (40)
子どもたちと遊んでいた中で気付いたこと迷ったこと等を確認し共有しながら、
次回の子ども会館での活動や、てらハウスなど他の活動にもつなげていくのでござる!

“振り返り”“次の会でのアクション”を一つひとつ積み重ねていくことが、
長期的かつ継続的に活動を行っていく際には、とっても大切っでござる。

もはや顔なじみとなっている進級組のいつもの子どもたちメンバーに、
新一年生組のやんちゃBoy&Girls組も加わって、
こどもたちはまた一段とパワーアップ!

今日参加させて頂いた学生メンバー以外にもどしどし声をかけて、
たくさんのいろんな新メンバーと一緒に、今年度もたくさん遊びに行かせていただくので、
楽しみにまっててね~☆
こども会館のみなさん、今年度もどうぞよろしくお願いいたします!でござるっ。

では、さらばなりっ!
 
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2011-04-15(Fri)

2011年度横国大との関わり打ち合わせ

4月8日に行われた横国大課外活動オリエンテーションに続いて、
4月15日の本日も、
今年度の横国大NPO法人鎌倉てらこやのかかわりについてのお打ち合わせを、
夕刻より、横国大にて開催させていただいたなり!

420 (25)
いろいろとお世話になっている横国大教授の福田先生や、
昨年度より鎌倉てらこやの活動に参加してくれている“ふせ”(布施)、“まりあちゃん”(佐々木)という学生組と一緒に、
今年度も、どのようにして関わりあいをつないでいくかについてお打ち合わせさせて頂いたのでござる。

“ふせ”(布施)からは、
全体オリエンテーション後に実施してもらった、
「鎌倉てらこやオリエンテーション」の様子などを報告してもらい、
今後も引き続いて随時「オリエン」を行っていくとともに、
どしどし、いろんな学生さんに呼びかけていってもらうことになったのでござる。

420 (26)
ミーティング後には、
国大ミーティング後のいきつけのお店「わがまま娘迎珍」という、
ちょっと変わった名前を持つ、いたって普通の中華料理屋さんにて打ち上げ

横国組のみなさん、本年度もどうぞよろしくお願いいたします。
そして、横国大の学生のみなさん、
いつでも鎌倉てらこやの活動にてお待ちしているのでござるっ!

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2011-04-13(Wed)

2011年度4月第1回コアスタッフ会議開催!

4月13日(水)、本日は夕刻より、
てらこや学生中心メンバーと、大人コアスタッフが一堂に会して意見交換を行う、
2011年度最初の「コアスタッフ会議」が大船にて開催されたなり!

420 (6)
地震の影響で3月のコアスタッフ会議が中止となっており、
コアスタッフ会議の開催は約1か月半ぶり

420 (8)
その間に新学期を迎え、学生理事も新メンバーに代替わり
とってもフレッシュメンバーによる会議になったのでござる。

そんな本日の会議で話し合われたのが、
①体制作りと役割分担の確認  
②震災復興にてらこやとして何ができるか指針作り、の2本立て。

会議の前半の議題は、①体制作りと役割分担の確認について。
3月はほとんどの「鎌倉てらこや」の活動がストップしてしまっていたなりが、
時は進み、もうすでに2011年度の活動は始まっているなり!

そこで、今年の学生理事の役割を再確認したとともに、
今後5月から開催予定の“土と遊ぼう”“里ヤマスター☆”“朗読の楽しみ”の活動開始にむけて、
震災前にそれぞれ立てていた活動計画と照らし合わせながら、
それぞれのチームの進捗状況を共有したのでござる。

役割分担を明確にして、各々が自分の役割を認識し、
実際に行動できる状況を作っていくこと目指して会議が行われたのでござる!


後半は、②震災復興にてらこやとして何ができるか指針作りについての話し合い。

420 (9)
前日から福島・岩手に視察に行かれていた池田先生夫妻も、
会議に滑り込みで参加。

そして、「鎌倉てらこや」としても、今回の震災の復興支援のために、
すでに活動を行っている「全国てらこやネットワーク」と連携しながら、
自分たちができることを行わせていただく!という方針を確認したなり。

既に、“事務局長”(うえず)がおこなってきたような、
「スタッフ・学生ボランティア派遣」プロジェクトをこれからも継続的に行い、
その活動に参加してもらえるよう、学生組にもどんどん呼びかけを行っていくなり!

鎌倉の地元の活動においても被災地への出張活動においても
どちらの活動であっても自分たちにできることを、ひとつずつ着実におこなっていけるよう、
みなさま、ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたしますでござるm(_ _)m。

420 (11)
今回の会議で話し合ったことが絵にかいた餅にならないように、
気を引き締めて、がんばっていくなりよー!!!

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2011-04-10(Sun)

「東日本大震災追善供養復興祈願祭」に参加してきたなり

3月11日に発生した東日本大震災からちょうど1か月

418.jpg
若宮大路の桜も満開となった4月11日に、

418 (1)
鎌倉の神道仏教キリスト教諸教会の有志という、鎌倉の宗教家の方々が集い
宗派を超えた超宗教の祈りによって、
亡くなった方々の冥福を祈り、復興を祈願する「東日本大震災追善供養復興祈願祭」が、
鶴ヶ岡八幡宮にて行われたなり。

418 (4)
桜も満開の季節にもかかわらず人手の少なかった鎌倉でござるが、
この日は多くの方々が八幡宮に集まっていたのでござる。

418 (3)
舞殿では、神道仏教キリスト教諸教会の代表の方々が、
それぞれの宗教の作法で祈りを捧げ、

418 (9)
その後全員で鎌倉の由比ガ浜まで、

418 (12)
祈りの行列と托鉢が行われたなり。

418 (12)
鎌倉てらこやの活動でお世話になっている和尚様もたくさん、
本日の祈願祭にご参加なさっていたなり。

418 (15)
若宮大路では、「鎌倉てらこや」でもお馴染みの子どもたちの姿も発見!?

418 (18)
そして暮れなずむ海岸でも、

418 (19)
神道

418 (21)
仏教

418 (20)
キリスト教それぞれの宗教家の方々が、
各々の作法に則って祈りをささげるとともに、

418 (22)
一般の方々も参加してのご焼香が行われたのでござる。

鎌倉の宗教家の方々が立ち上がり、
宗派を超えての祈りを発信した歴史的な「祈願祭」だったなり。

思い返してみれば地震が起きてからのこの1か月間。
テレビ越しに伝えられる映像はまったくリアルに感じらず、
それでも続々と被災地から届けられるSOSの声に、「自分にできることをやろう」としても、
何をすればいいのかすらわからなくなって、自分にできることなんて、
これほどの大災害の前ではちっぽけで何の役にも立てないんじゃないかとしか思えていなかったなり。

やがて、以前と変わらないように装われた日常が戻ろうとしてくる中で、
「何かをしなければ」という思いばかりが空回りして、結局何もできずに、ただただ無力感が募っていた。
結局自分自身、日本史上類を見ない大震災と本当の意味で向き合い、
受け入れることが、未だできていなかったのだと思うのでござる。

巷に溢れる自粛モードの根本は、そんな未曾有の大災害を目撃してしまった、
一人ひとりの自分自身に対する「苛立ち」だと思ったなり。
何かしたいのにできない「苛立ち」が、そうした葛藤を突き破って行動した人々への妬みとして噴出させ、
「何もできないこと」を「できること」へと無理やりすりかえた、おかしな自粛モードを蔓延させている…。

「何もできない」という「苛立ち」を乗り越えるためには、どうすればよいのだろう。
後ろに向きがちな今の気持ちを、どうすれば奮い立たせられるだろう。
2011年3月11日午後2時46分で止まってしまっている時を進め、過酷な現実に追いつくために、
今、自分に何ができるんだろうと考え続けていたような気がするなり。

418 (24)
それでも震災後1ヵ月が経ち、東日本大震災が起きてしまったことを受け入れること。
そして現在の被災地で起きていることをしっかりと受け止めること。
今日も自分と同じ空を見ている被災地の方々に思いを馳せること
前を向いて歩んでいくための最初の一歩目は、やはりそこからしか始まらないなりね。

今日の海での祭礼中にも大きな余震があり、
特に被災地の方々にとってはまだまだ息もつけない日々が続いていくと思うのでござるが、
拙者自身も、今一度犠牲になった皆様のご冥福をお祈りするとともに、
被災地の支援のために、「自分にできることを精一杯やらせていただく」という想いを、
さらに力強く後押しして下さるパワーを、本日にご参加なさっていた宗教家の皆様から頂いたなり。

本日の祈願祭を実行して下さった皆様、支えて下さった皆様、ありがとうございました。
本日いただいたパワーを糧に、「自分にできること」をひとつずつ、しっかりと積み重ねさせていただくなり。
それがどんな小さなことでも、現地への直接の支援であろうと間接的な支援であろうと、
結局は巡り巡って被災地の復興に向けてのパワーになると信じて

では、さらばなり!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム