2015-11-16(Mon)

富士塚子ども会館⑳&山崎子ども会館㉙ 「子どもたちがジェンガをやりたがらない理由?」

こんばんは!

最近運動不足が過ぎて、子ども会館に行くたびに翌日筋肉痛に襲われる、

月曜富士塚子ども会館担当のこうだいです。


、、、筋肉痛が来ないうちに、今日も張り切って報告したいと思いまーす!

ジェンガ画像
↑みなさんはジェンガはお好きですか?

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
今日は、「図書室にいる子にも声をかけて一緒に遊びたいなぁ」と思って活動していました!

これは個人的に思っていることなのですが、図書室で本や漫画を読んでいる子どもには、

本や漫画が読みたくて読んでいる子どもと、

ただ何もすることがなくて本を読んで暇を潰している子どもに分かれていると思うのです。


後者の子どもに対しては、より放課後の時間を楽しく過ごしてほしいと思うので、

積極的に「一緒に遊ぼうよ!」と声をかけてみました。


すると、ある男の子が「一緒に遊ぼう!」と言ってくれたので、その子とジェンガをすることにしました。

みなさんにもお馴染みのジェンガですが、彼の場合は遊び方が少し違います、、、

普通ならジェンガのタワーからブロックを抜いたら、一番上にきれいに並べると思うのですが、

そのブロックをタワーの一番上に、縦に置いたり横に置いたり斜めに置いたり、またその上にブロックを立ててみたり、

ともかく普通の置き方をしないのです!(笑)

おかげでバランスが悪く、難易度も急上昇!!

本来は直方体のタワーのはずですが、最終的にはアメリカのエンパイア・ステート・ビルのような、

上に向かってだんだん細くなっていく形になりました(^O^)

エンパイア・ステート・ビル
※イメージ画像です




普通の遊び方とは違うけど、それはそれでとても楽しかったので、

ルールに縛られない子どもの遊び方に、発想力の豊かさを垣間見られた気がします。




それはさておき、完成した(?)ジェンガのビルはというと、、、

「とぉりゃああああーーーーーーーー!!!!!!!」

という声と共に、突然現れた1年生のやんちゃな男の子たちの総攻撃により、

残念ながらあっけなく崩壊してしまいました、、、( ;∀;)



普段子ども会館ではジェンガをやる子どもは殆どいないのですが、

その理由が何となくわかった気がします、、、(笑)


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

NO JENGA NO LIFE

「ジェンガ」は東アフリカで主に話されるスワヒリ語で「建てる」を意味する「クジェンガ」の命令形だそうで、組み立てるという工程を特に楽しめたのは、ジェンガの本義に沿っていたのかも。自分だったら変な組み立て方されたらそれだとちゃんと遊べないでしょ、って遮っていたと思います。ぶち壊す子どもの、楽しいのも分かるけど、本当に真剣に遊んでいる時にそれをされたら、またはそういう場面を見かけたらちゃんと叱るのも一つですかね!
プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム