2011-06-26(Sun)

2011年度「朗読の楽しみ」第1クール②開催!

梅雨が明けるまでもう少し?の6月26日(日)
2011年度「朗読の楽しみ」第1クールの第二回の活動が開催されたなり!

457 (2)
本日使用させていただく会場は、
円覚寺塔頭の寿徳庵さんでござる!

457 (3)
円覚寺さんの境内には、いたるところで紫陽花が花開いていたなり!

457 (1)
おはよっ!

第一クールのテーマは、「昔ばなしを読もう!」

457 (28)
子ども・保護者・大学生が1つのチームを作って、1つの作品を一緒に朗読を行い、
次回の発表会に向けて練習を重ねていくのでござる☆

457 (21)
そんな本日の活動の様子は、
以下の「続きを読む」よりご覧くださいでござる♪

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
457.jpg
というわけで、やってまいりました寿徳庵さん
本日はどうぞよろしくお願いいたします!なりっ。

457 (4)
会場到着後は、まず本日の流れを確認する打ち合わせ
本日の活動の目的や、タイムスケジュールを共有するなり!

457 (5)
その後腹ごしらえをして、

457 (6)
本日配布する資料の準備や、

457 (7)
自分の読んだおすすめの本をみなさんに紹介する、
「お勧め朗読」コーナーのリハーサルをしていると・・・、

457 (8)
参加者のみなさんが会場に!

457 (90)
おはよーっ!

457 (10)
わーおっ!

457 (110)
一ヵ月ぶりっ。

457 (13)
そして参加者のみなさんが集合すると、本日の活動が始まるなりが、

457 (12)
今回より、大学生の司会が“かいくん”(甲斐)を中心とする4年生組から、

457 (14)
“ひめの”(太田)、“おがけん”(小笠原)、“えりかちゃん”(奥山)を中心とする、
3年生組へ引き継がれるなり!
まずはみんなにご挨拶。

457 (15)
その後、齋藤ご住職とご一緒に、

457 (160)
般若心経を大きな声で上げさせていただいて、

457 (17)
お話を頂いたのでござる。

457 (18)
本日はどうぞよろしくお願いいたしますなりっ。

457 (19)
いよいよ活動の本編へとはいっていくなりよ☆
まずは“おがけん”(小笠原)より目標の発表
第1回の目標は、
「大きな声で」朗読を読み、「人に届ける」よう練習すること

まずお話を聞いてくれる人に聞いてもらわなければ、
朗読をしても、作品に込められた思いを伝えることはできないのでござる。
まずは、大きな声で朗読することが基本!でござる。

457 (20)
そこで、講師を務めていただいている中里貴子先生に教えていただきながら、

457 (21)
まずは発声練習をみんなで行うなり!

457 (22)
あ!え!い!う!

457 (23)
え!お!あ!お!
はっきりゆっくり大きく口を開けて、大きな声を出せたかな?

457 (24)
発声練習の後は、
子ども、保護者、大学生がそれぞれ分かれてグループを作り、

457 (25)
与えられた作品を朗読する練習をしていくグループワークの開始!

457 (26)
第一クールのテーマが「昔ばなしを読もう」なので、
日本に昔から伝わる「昔ばなし」を、それぞれグループで練習していくなり。

457 (27)
この人はどんな思いでこの台詞を言ったんだろう?

457 (29)
この「あまーい」っていうセリフはどうやって言ったら、
聴いている人に伝わるんだろう?

457 (28)
みんなで意見を出し合いながら、
次回の発表会に向けて、何度も何度も作品を読みこんでいくなり!

457 (30)
休み時間は、ブレイクタイム!

457 (31)
大学生のお兄さんとじゃれあったり、

457 (32)
外のお庭で探検したり、

457 (33)
疲れたらお母さんのお膝で一休みしたり。

457 (34)
会の後半では次回の発表会に向けて、早速立ち位置の確認。

457 (35)
実際の発表会をイメージしながら、
遠く離れた人にも声が届いているか、確認しながら練習を続けているうちに、
あっという間にグループワークの時間は終了。

457 (36)
その後は、「おすすめ朗読」の時間。
みんなにも是非読んでほしい、自分が好きな作品をみんなにも紹介してもらうなり!
どんな風に伝えたら、聞いてくれている人に「自分も読みたい!」と思ってもらえるのか
そう考えることも、朗読にとっては大事なのでござる。

457 (37)
今度は、講師の中里貴子先生による朗読をお聞かせいただくなり。

457 (38)
中里先生の朗読をお手本にさせていただいて、
次回、みんなも発表会に臨むのでござる。

457 (39)
最後に、本日の感想を、学生と参加者のコメントを交換する「カード」に記入して、
(やっぱり拙者はこんなに「いけめん」でござるか?

457 (40)
終わりの会では再びご住職からお話を頂いたのでござる。

457 (41)
本日は「ありがとうございました!」なりっ。

457 (42)
そしてそして、集合写真をみんなでとったら、

457 (43)
解散!

457 (44)
今日もいっぱい練習したなりが、

457 (45)
次回はもうすでに発表会。
お家でも、おうちの人と一緒に練習をしてきてね☆

457 (46)
ばいばーい!また次回!

こうして、子どもたちの見送りが終わると、
本日の活動は終了!

457 (47)
初めて司会を務めた3年生組もおつかれさまでしたでござるっ。

というわけで本日の活動は終了!
朗読チームも、大学4年生は会のサポートに周り、
3年生が中心となる新しい体制へ。
そうした動きがある中でも、早速次回は発表会でござる。

そんな次回の活動は、7月17日(日)なり。
さてさて、どんな発表が行われるのか今からとっても楽しみにしてるなりよーっ。

では、さらばなりっ!



 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム