2011-04-26(Tue)

【てらネット】震災復興プロジェクト⑤ 会大打ち合わせ&釜石市炊き出し・ボランティア

3月11日に発生した東日本大震災によって被害を受けた、
被災地支援のための震災復興プロジェクト。

その第5弾となる今回は、4月26~29日という4日間の日程で、
福島県会津若松市での会津大学の学生さん&JCのみなさんとのお打ち合わせや、
岩手県釜石市での炊きだし復興支援ボランティアを行わせていただいてきたなり。
(これまでの復興支援プロジェクトにつきましてはこちらをご覧ください)

430.jpg
今回の集合は早稲田大大隈講堂前。

そこに現れたるは、2007年度卒業の“うっちー”(内田)。
“うっちー”も復興支援プロジェクトの噂をききつけ、今回初参加。

430 (2)
いつもの事務局「ぼこワゴン」で東北へ出発。

430 (4)
学生組の復興支援プロジェクトでもお馴染みの“けいちゃん”(岩沢・左)、“ゆーだい”(久山・右)と共に、

430 (3)
途中で、2010年度卒業の“はなえちゃん”(対崎)も加わり、

430 (5)
今回のプロジェクトを中心となって進めて下さっている、
「NPO法人全国てらこやネットワーク」のスタッフのみなさんと一緒に、
一路東北を目指すのでござる。

430 (6)
今回最初に立ち寄った会津若松市では、
会津大学の大学生のみなさん会津青年会議所のみなさんとお打ち合わせ。
そして、今後一緒に連携しながら活動を行っていくことが決定!
早速、5月7日(土)&5月22日(日)に、
協働事業として、「大スポーツ大会」を行うことが決定したなり!
どんな活動になるのか、楽しみでござる☆

430 (7)
また、津波で大きなダメージを受けた大槌町を見学させていただいたり、

430 (10)
同じく大きな被害を受けた釜石市にもお邪魔して、

430 (8)
てらネットの大人組のみなさんが中心になって用意して下さった「炊き出し」を行ったり、

一スタッフとして、ボランティア活動を行わせて頂いたのでござる。
行わせて頂いたのは、津波によって流されてしまったご自分の車を、
照会にいらっしゃった方々に引き渡す仲介作業。

なかなか復旧が進まない現状もあり、
釜石市でも、ボランティアの人手はまだまだ足りていない様子でござる。

430 (11)
そして今回のプロジェクトの最後には、再び会津若松市に戻り、
福島県大熊町のみなさんが避難なさっている、福島県会津若松市の東山温泉の旅館を訪れ、
もはや顔なじみとなっている子どもたちとの再会を果たしてきたなり!

430 (12)
みんな、

430 (13)
元気だったなりか?

430 (14)
また一緒に遊ぼうっでござるっ!

そんなこんなであっという間の4日間のプロジェクトも終了

会津大学の学生さんとの新たな縁もでき、新たな活動へと広がる予感がした今回の被災地訪問。
“炊きだし”や、がれき撤去の“ボランティア”等、
“今、必要とされていること”を着実に行っていく支援をさせていただくとともに、
今後、復興へ向けた長期的なサポートを継続的に行わせていただくための仕組み作りも、
同時並行で早急に整えていきたいと考えているのでござる。

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム