2011-02-12(Sat)

てらハウス44 「小田原食いしん坊ツアー開催!」の巻

2月12日(土)、本日の「てらハウス」は、
先日の「神奈川スケートリンクへ行こう!」企画に続いての、
てらハウス子ども発特別企画第二弾、「小田原食いしん坊ツアー」の開催日でござるっ。

1月に行われた「てらハウス作戦会議」にて開催が決定した、
本日の「小田原食いしん坊ツアー」

小田原在住のリーダーを名乗り出てくれたある男の子が、
「ぜひ、みんなに小田原を案内したい!」という想いから生まれた今回のツアー。
チラシを作ってくれたり、スケジュールを組んでくれたりと、1月から準備を進めてくれてきたなり。
どうもありがとう☆本日のみんなのリードもよろしくお願いいたすでござるよ!

393 (1)
お天気は生憎の雨。
それでも、みんな元気いっぱい!

393 (2)
訪れた「かまぼこ博物館」では、

393 (3)
かまぼこ作りちくわ作り

393 (4)
大挑戦☆

393 (5)
自分でつくったちくわのお味は?

393 (6)
そして小田原と言えば、小田原城!

393.jpg
梅の花もぽつぽつとほころび始めており、
確実に、春の訪れの足音が聞こえるのでござる。

393 (7)
さてさて、そんな本日の小田原ツアーの様子の詳細につきましては、
以下の「続きを読む」よりご覧くださいなりっ♪

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            

393 (8)
さてさてやってまいりました小田原ツアー!
いつものてらハウスより1時間早く、9時、大船駅集合。

393 (9)
大船駅から東海道線に乗って、

393 (10)
小田原を目指すのでござる。

393 (11)
小田原までは、大船から電車で約40分
みんなで電車に乗っていると、あっというま!

393 (12)
小田原駅到着。
小田原駅についた一同が目にしたものは・・・!?





393 (13)
小田原駅改札上のでっかい提灯!!!

393 (14)
さてさて、まず最初の目的地は?

393 (15)
小田原城のお堀の横を通り、

393 (16)
小学校を超えて、

393 (17)
ふ、“ふみの”(崎山)!?
いや、ひと?違いでござった。。。

393 (18)
第一目的地到着!

393 (19)
小田原が誇る驚異のパン屋さん「柳屋ベーカリー」でござる。

393 (20)
なんと関東大震災の時にはすでにお店があった老舗。
薄皮のパンの中に、これでもか!と詰め込まれたあんこがとってもおいしい、
リーダーお勧めのパン屋さんでござる。

393 (21)
「柳屋ベーカリー」であんパンを買って、

393 (22)
次なる目的地へはバスにて移動。

393 (24)
到着した先は…、






393 (23)
第二目的地「かまぼこ博物館」!

393 (25)
雪の寒さもなんのその。

393 (26)
博物館へGOGOGO!!

393 (28)
小田原名物と言えば、もちろんかまぼこ。
「かまぼこ博物館」では、かまぼこにちなんだ展示物がたーくさん!

393 (27)
かまぼこが出来るまでをおもしろく&わかりやすく、

393 (29)
いろんな方法で展示してあったり、

393 (30)
かまぼこ板をつかった絵が飾ってあったり。

393 (33)
かまぼこを作るのにかかせない、おいしいお水をくみ上げる井戸くみ体験や、

393 (31)
スライド展示に、学生も夢中。

393 (34)
あれ?親近感?もしかして・・・似てる?

393 (32)
お土産選びも綿密に。

393 (35)
そして、本日の企画のメインイベントのひとつ!

393 (36)
みんなエプロンをつけ、手を洗ったら、

393 (39)
調理場へ。

393 (40)
というわけで、「かまぼこ&ちくわ作り体験の開始」!

393 (41)
まずはインストラクターさんのお手本。

393 (52)
手つきを見る目がみんな真剣。

393 (42)
そしてさっそくかまぼこ作り。

393 (43)
すり身を練ってねって練りまくる!

393 (44)
このときじむきょくちょーは小腹が空いて、
ちょっと早めに「柳屋ベーカリー」のあんパンをぱくり。。。うう、うまっ!

393 (46)
そうこうしているうちに、すり身を板に乗せる作業へ。

393 (45)
これが意外と難しい。

393 (47)
しっかり乗せてあげないと、板とすり身がくっつかないとのこと。

393 (48)
無事、

393 (49)
なんとか、

393 (50)
みんな完成!

393 (51)
あとは焼きあがりを待つのみでござる☆

393 (53)
お次は、「ちくわ作り」!

393 (54)
こちらもインストラクターさんの手つきを、みんなで見せてもらってから、

393 (55)
作業開始!

393 (57)
竹の棒に、

393 (56)
練ったお魚のすり身を、

393 (58)
巻き付けていくのでござる。

393 (59)
うんうん、いい感じ!

393 (61)
棒に焼き付けて焼くから、ちくわには穴があいていたのでござるね。
うーん、まさに「竹輪」でござる。

393 (62)
お姉さんに手伝ってもらいながら、

393 (64)
ちくわも完成!

393 (60)
手を洗って、

393 (65)
あとは焼きあがるのを待つのみでござる。

393 (66)
待っている間は、もちろん展示紹介の見学の続き。

393 (67)
こちらの暗くなっているスペースでは、
装置を廻すと、ひかりに映し出された魚も回って、

393 (68)
一緒に海の中を泳いでいるような感覚が体験できるなり!

393 (69)
せまいところからこんにちは!

393 (70)
せまいところからこんにちは!PART2!

393 (71)
シルバーボランティア“福市さん”は、ちょっと一休み。

393 (72)
すると15分ほどで、「やきあがりました~!」とのアナウンスが。

393 (73)
早速、受け取り受付へいって、

393 (75)
ちくわとかまぼこを、

393 (74)
GET!!!

393 (76)
博物館の外に出ると、早速・・・、


393 (77)
ぱくりっ!

393 (78)
んまっ!

393 (79)
ぱくりっ!

393 (80)
ぱくりっ!

393 (82)
ぺろりっ!

393 (81)
やっぱり、自分で作ったちくわ、
しかも出来たてが、一番おいしいでござるね。

393 (83)
とっても楽しかった「かまぼこ博物館」を後にして、
再びバスで移動。

393 (84)
次に向かったのは、

393 (85)
初めにその前を通った、

393 (86)
お堀端の小学校へ!

393 (87)
当日の雨を予想して、リーダーが借りておいてくれた小学校の体育館にてお昼ごはん。
「いただきます!」

393 (88)
「柳屋ベーカリー」のパンや、

393 (89)
お弁当を、

393 (90)
みんなでぺろりと、

393 (91)
頂いた後は、

393 (92)
体育館にて、

393 (93)
遊びまくり!

393 (94)
バスケットボールの1on1で勝負だ!

393 (96)
いやいや“まいまい”(西脇)、さすがにそのボールでは入らぬであろうに…。

393 (95)
ストラックアウトで新記録?

393 (97)
まだまだ沢山遊びたかったのでござるが、終わりの時間が迫ってきたなり。
最後の目的地へ向けて、体育館を出発し、

393 (98)
再び移動。

393 (99)
公園を通り、

393 (101)
岩で作られた門を抜けたが本日の最終目的地。もちろん・・・、

393 (102)
「小田原城」でござる!

393 (103)
小田原出発予定時刻が迫っていたため、みんな急いで天守閣まで駆け上り、

393 (106)
展望台から小田原の街を一望。

393 (104)
天気があまりよくなかったため、遠くまでは見えなかったなりが、

393 (107)
お城の下でお留守番している学生組の様子はばっちり!
また、お天気がいい日に小田原城に来てみると、江ノ島もバッチし見ることができるのでござる。
またの機会が楽しみでござるね☆

393 (109)
小田原城の見学が終わると、

393 (110)
みんなで移動、

393 (111)
小田原駅へ。全員無事いることを確認し、

393 (112)
ホームに降りて、

393 (113)
電車に乗り込むのでござる。
無事、予定通りの東海道線に乗ることができて、ほっと一息。

393 (114)
電車のなかで特別企画「このひとだ~れ?」!

393 (115)
わかるかな?



393 (124)
答えは“ゆーだい”(久山)の若かりしころ。
“ゆーだい”にも真面目なときがあったのでござるなぁ・・・。

393 (116)
大船駅に到着したところで、みんなで集合写真をとり、

393 (117)
本日も解散!ばいばい!またね!!!


さてさててらハウスに戻ると、

393 (118)
本日打ち合わせを行っていた「てらこや親の会」のみなさんが、まだ話し合いの途中。
まだちょっと時間がかかる模様。

393 (119)
そこで、本日は子どもたちと一緒に振り返り。
活動の企画・準備、そして当日のリーダーを無事務めてくれた男の子に感謝を!
今日は、みんなで小田原を楽しませてもらったなり!どうもありがとうっ。

393 (120)
「親の会」の打ち合わせも終わり、とうとうサヨナラの時間。
ばいばい!また次回のてらハウスで☆

393 (121)
その後、学生組は再度本日の振り返りを行って、

393 (122)
子どもたちと学生の様子を学生間で共有したあと、

393 (123)
いつものように打ち上げへ!本日も「だるまや」さんにいって、
美味しいお魚をサービスしていただきました。いつもありがとうございます!


というわけで、本日の活動も全て終了したのでござる。
本日は、リーダーを務めてくれた男の子のがんばりに尽きるなりね。
本日のスケジュールを作るにあたって、事前に下見までしてくれていたのでござる。
事前に雨が予想されため、急きょ体育館を借りてくれるなど、
予想されたトラブルも事前に解決。

入念な準備のおかげで、みんなが楽しく、
そして気持ちよく小田原の一日を満喫させてもらえたなり。本当にどうもありがとう!
また、本日の活動を支えて下さったお母さまにも、
感謝申し上げます。本当にどうもありがとうございました!

また温かくなってきたら、
是非もう一度、小田原に遊びに行きたいと思わせてくれるツアーだったのでござるっ。

さてさて来週でござるが、
建長寺さんで「食育ネット」の建長寺食育合宿を開催するため、
てらハウスはお休みでござる。

というわけで、次回のてらハウスは2月26日(土)でござる。
また来週がお休みの分、再来週は2月27日(日)もてらハウスの活動を予定しているなり。
2日連続でのてらハウスの活動をお楽しみに♪

では、さらばなりっ!


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム