2010-09-17(Fri)

「2010年度博報児童教育振興会・鎌倉てらこや協働プロジェクト」開催!

まだまだ暑い日々が続く9月17日(金)
毎年、博報児童教育振興会さんが主催なさっている
「世界のこども日本語ネットワーク推進事業」に、「NPO法人鎌倉てらこや」がご協力させていただいている
「協働プロジェクト(通称博P)」を、
鎌倉は建長寺さんにて行わせていただいたなり!

331.jpg
一昨日、昨日に引き続いての建長寺さんでの活動。

「世界のこども日本語ネットワーク推進事業」とは、
海外で日本語を教えている外国人の先生生徒さんを日本へと招いたり、
逆に、日本の子どもたちの海外訪問を支援したりしている活動でござる。

そこで、
日本の文化を実際に体験してもらい、ご自身の「日本語の授業」に活かしてもらったり、
外国の先生の生徒さんを日本にお招きして日本語の勉強に役立ててもらったりすること、
また逆に、日本の子どもたちが、外国の先生の元を訪れたりという、
国境を越えての交流事業を促進させていくことを目的としているなり。
(詳細はこちらをご覧くださいでござる♪)

今年度は、
モンゴルロシアルーマニアハンガリーマレーシアスリランカインドタイベトナムという9カ国から、
日本語を教えている外国人の先生とその生徒さんたち(中学校2年生くらい)総勢45名!
日本に一週間訪れて、
日本の中学校を訪れたり、秋葉原や東京ディズニーランドの見学にいったりと様々な体験をしているなり。

そして本日は、鎌倉の建長寺さんにも訪れていただいて、
鎌倉てらこやプロデュースのもと、日本の大学生と一緒に
①建長寺さんという歴史あるお寺での「生活体験」
②「正しい日本語の発音講座(講師:中里貴子先生)」
の二本立てで建長寺さん・日本を体験してもらったのでござる♪

333.jpg
午前中は、お寺ならではの坐禅体験や、

333 (1)
精進料理を鎌倉てらこやの学生と一緒に食べる生活体験。

333 (2)
午後は、「朗読の楽しみ」でおなじみ、中里貴子先生指導による「日本語の発音講座」
実際に、金子みすずさんの詩を大学生と一緒に練習して、

333 (3)
最後に発表会を行ったなり!

世界各国、様々な国の人々がいるにも関わらず、
共通して伝わる言語は日本語だけ!というちょっとおもしろい雰囲気で
本日の活動は行われた本日の活動の詳細につきましては、
以下の「続きを読む」よりご覧くださいなり♪
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            

<当日朝>
333 (4)
まずは、外国の先生&生徒さんが鎌倉に到着する前に学生ミーティング。
鎌倉てらこやでは、一昨日、昨日、そして本日の朝まで
建長寺さんにて別企画の合宿をおこなわせていただいており、
連続して参加してくれている学生メンバーは、まさに強行軍っ!

333 (5)
打ち合わせが終了後は、資料の作成など具体的な備品の準備。

333 (6)
司会をつとめる“あゆみちゃん”(吉島)と“まいまい”(西脇)も、
綿密な打ち合わせ。

そしていよいよ、宿泊している代々木よりバスがやってきて…、

333 (16)
海外の日本語の先生&生徒さんたちが建長寺さんに到着したなり!

333 (8)
海外の先生、生徒さん、大学生という3者で一つの班をつくり、今日一日をともに過ごすのでござる。
まずは、班毎に自己紹介をして、まずはお互いの名前を覚えるところから。


<始まりの会>
333 (10)
そして、すこしお互いに仲良くなったら、始まりの会の開始!

333 (9)
今回のプロジェクトの現場コーディネーターを任されている、
スタッフの緒方さんから本日の流れを説明をしていただいて、

333 (11)
池田雅之鎌倉てらこや理事長より、ご挨拶。

333 (12)
さらに、建長寺の宗務総長を務められている高井先生より、

333 (13)
鎌倉の歴史や、建長寺について、わかり易くお話をしていただいたなり。

333 (14)
そして、全体で改めて自己紹介

333 (15)
班毎に前に出てきてもらって、紹介をし終わると、

333 (17)
会場の後ろでは、精進料理の準備も万端!


①建長寺さんという歴史あるお寺での「生活体験」
333 (18)
というわけでまずは精進料理を食べる体験から。

333 (19)
みんな、席につくなり~。

333 (20)
初めてみる料理に、興味津々?

333 (21)
そして、先ほどに続いて高井先生より、
食事作法のご説明をいただくのでござる。

333 (22)
外国の方々であろうと、基本的に食事の作法は変わらないなり。
まずは手元に置かれた教本を開いて、
みんなで食前のお経を唱えてから、

333 (24)
食事に恵まれない方の為に供養する七粒ほどの御飯つぶを備える
生飯(さば)の儀式を行うなり。

333 (23)
なれないお箸の扱いに悪戦苦闘中?

333 (25)
そしてようやくみんなで手を合わせて「イタダキマス」!

333 (26)
食べさせて下さる動物や植物の命に感謝しながら、

333 (27)
お椀を大事に手にとって、
なるべく音をたてないように食するなり。

333 (28)
建長寺発祥とも言われているけんちん汁もいただくなりっ!

333 (29)
食べ終わったらお茶をお椀に注いで

333 (31)
残しておいたたくあんを使ってお椀を自ら洗う洗鉢を行うのでござる。

333 (32)
そして最後にもう一度お経をみんなで読んで

333 (33)
手を合わせて「ゴチソウサマデシタ」!

不慣れな食事作法と、あまりなじみのない食文化の料理に戸惑い、
なかなか手をつけられない子たちもいたのでござるが(汗)、
日本で昔から食べられてきた歴史ある精進料理に、興味津々だったのでござる。


そして精進料理に続いての建長寺さんでの「生活体験」は…

333 (34)
坐禅!

333 (35)
早速坐禅を行わせていただく龍王殿という会場に移動して、

333 (36)
Let’s 坐禅体験!!!

333 (37)
なれない胡坐の体勢ではござるが、

333 (38)
高井先生より坐禅の坐り方を教えていただき、
心を落ち着かせて、自分自身と向き合うのでござる。

333 (39)
建長寺さんにおいて警策(けいさく)は、悪さをした罰として打たれるのではなく、
自ら申し出て、自分の眠気などの邪念を追い払ってもらうことで、
坐禅により集中するために打っていただくのでござる。

333 (40)
警策を体験をできた人はラッキーかも!

そのころ、先ほどまでの会場では・・・、
333 (41)
デザートの和菓子の準備が完了。

333 (42)
日本ならではの、

333 (43)
見た目も美しい和菓子スイーツを堪能してもらうなり。
苦手な人もやや見受けられた精進料理とは反対に、
ほのかに上品な甘さをそなえた和菓子とお茶はとっても大好評だったのでござるよ~。

和菓子&お茶のブレイクタイムをはさんで、活動は後半へ。
後半の活動は、「朗読の楽しみ」の講師でおなじみ、中里貴子先生による、
②「正しい日本語の発音講座」

元テレビアナウンサーの中里貴子先生より、
簡単な複式の発声のレクチャーと、主に発音についてお教えいただいたなり!

とくに、日本語の正しい発音は、なかなか海外の先生と子どもたちには難しいところとのこと。
先生の美しいお手本を聞きながら、唇を動かし、
正しい発音をマスターするために必死に練習を行っていたのでござる。

そうした発音練習の後で、それでは実際に練習してみましょー☆ということで、

333 (44)
金子みすずさんの、「私と小鳥と鈴と」「不思議」「星とたんぽぽ」という3つの詩を

333 (45)
それぞれ班毎に、大学生と一緒に練習。

333 (45)
そして、その3つの中から、班でお気に入りの作品を一つ選んで、

333 (46)
最後にみんなの前で、

333 (47)
発表してもらうことに!

333 (49)
練習の時間はあっというまに過ぎて、いよいよ即席発表会へ。

333 (50)
みなさん大きな声で、

333 (51)
しっかりと自信を持って

333 (52)
金子みすずさんの詩を朗読して下さったなり!

333 (53)
ついさっき手渡された作品とは思えないのでござる!

333 (54)
練習の成果はばっちしでだったのでござる☆

333 (55)
そして最後は中里貴子先生による童話「桃太郎」の朗読
外国の生徒さんたちは桃太郎の話をどれだけ知っているのか不安だったのでござるが、
中里貴子先生の美しい発音によって届けられる桃太郎の昔話に、
参加者のみなさんも引き込まれていたなりよ~。

333 (56)
というようなところで、本日も日が暮れて、
建長寺さんでの一日生活体験も無事終わりを迎えたなり。

その後、外国の先生&生徒さんたちご一行が、
建長寺さんを出発して向かった先は「お好み焼き屋」さん!

自分たちの好きなものをトッピングして、
自分で焼いて、ひっくり返して、日本のお好み文化を体験したそうでござる。
拙者もぜひ、一緒に伺いたかったなり~!


学生組は建長寺さんのお片付けを済ませたのちに、
大船の「海福」さんというお店にて、

333 (57)
振り返り会&打ち上げ。

333 (58)
9月15日~17日の朝まで行われていた、
横浜国大附属鎌倉小学校3年生との協働プロジェクト前半組後半組合宿と合わせれば、
まるまる3日間強行スケジュール!

333 (59)
大変だったことも多かったなりが、

333 (60)
その分得られたことも大きかったはず!

333 (61)
今日の鎌倉での体験が、何らかの形で少しでも日本語を話したり、学んだりすることに活かしてもらえたら
さらには、日本を好きになることにつながってくれたら、とっても嬉しいのでござる!

このような素敵な機会を与えて下さった、
博報児童教育振興会のみなさま
本当にどうもありがとうございましたでござるっ!

では、さらばなりっ!


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム