FC2ブログ
2009-06-14(Sun)

「都会と田舎を結ぶ食育ネットプロジェクト」 愛媛視察(2日目)

さて、「都会と田舎を結ぶ食育ネットプロジェクト」愛媛視察2日目でござる。
1日目の様子はコチラから。

7 (42)
朝から元気いっぱい!

7 (41)
2日目からは、スタッフのお子さんである兄弟も参加。

午前中は、内子町でとれたトマトや麦などの材料を使って、パスタを作って食べるなり!

7 (56)
心をこめて作られたトマトや、内子町で作られた麦

7 (43)
準備はいいなりか?

7 (45)
愛媛の学生のリーダーさんと協力してパスタ作り。まずは、卵と粉をこねるなり。

7 (46)
次にこねた生地を、伸ばす、ひたすら伸ばす!
この作業が結構大変。慎重にね。

7 (48)
うすーくうすく生地を伸ばせたら、今度は特殊な包丁を使って切るなり。

7 (49)
けがしないように注意しながら。細く切った方がおいしいそうでござる。

7 (47)
太さにばらつきがあるのはご愛敬

7 (51)
無事、生地を切り終わったら、出来た麺を大きなお鍋でゆでるなり。

7 (52)
ゆであがり、ミートソースがかかったパスタ

7 (53)
「いただきます!」

7 (54)
お味はどうなりか?

7 (55)
んま!

7 (58)
食後はデザート!「からり」でおいしいアイスクリームを食べたなり!


7 (59)
その後はバスで小田先生のご自宅まで大移動。
小田先生のお宅は農業を営んでいて、広い田んぼがあるなり。

午後は、その田んぼの一面をお貸しいただき、田植えの作業をするなり。

今年の愛媛は渇水で、田んぼに水をはるのに大変苦労なさったとのこと。
本当にありがとうございます!

7 (61)
段々畑の狭いあぜ道を進んでいきます。
落ちないように気をつけるなり!

7 (62)
小田先生の指導のもと田植えを行ったなり。
拙者たちが植えた稲を、夏の合宿でさらに育て、秋の合宿で収穫。
そして冬の合宿で、小学生のみんなと一緒に食すのでござる。

7 (64)
※田植えの最中に何があったのかはご想像にお任せ致します。

また、小田先生のお宅の裏山には自然がいっぱい!

7 (65)
枇杷がなっていたので、とってみました。

7 (66)
お味はいかがなりか?

田んぼの作業が終わった後は、全体で今後のミーティングを行ったなり。

7 (67)
昨年度まで、横浜国立大学附属鎌倉小学校の教師であった池上慎吾先生
「子どもたちの「食」の環境は危機的状況にある」と感じ、なんとか行動を起こさねばと、
「都会と田舎を結ぶ食育ネットプロジェクト」を立ち上げなさった中心メンバーのおひとりでござる。


楽しかった愛媛視察もそろそろおしまい。

7 (68)
空港にて、学生メンバー集合写真。小田先生を囲んで。

7 (69)
男学生組集合写真。

7 (70)
グッバイ愛媛!

7 (71)
最後は羽田にて、てらこや組集合写真。

愛媛に行かせてもらって一番感じたのは、
愛媛の人々の温かさ食事のおいしさ、そして愛媛の自然の素晴らしさでござる。

でもよくよく考えたら、拙者が住む神奈川、鎌倉にも、
温かく優しい方々はいっぱいいらっしゃるし、海の幸である魚は美味でござるし、自然も素晴らしいなり。

だけど拙者は、鎌倉に住んでいるが故に
そんな鎌倉の良さに慣れて過ぎてしまい、当り前のことように感じていたようでござる。

今回のように、鎌倉から遠く離れた愛媛という場所で時間を過ごさせてもらって、
「当たり前」だと思っていることが当たり前ではないことに気づき、
愛媛の素晴らしさを知るとともに、逆に拙者自身が住む鎌倉の良さを改めて実感させてもらったのでござる。

これは、食事のことでも同じなりね。
いつも、レストランなどで当たり前にでてくる「食事」も、
野菜を収穫したり、それを運んだり、調理したりという、いろんな人の関わりがあるからこそ、
目の前においしい状態で出てくるのであって、
あたりまえに、オムライスやカレーライスが自然と降って湧いて出てくるわけではないのでござる。

そして、「人間が食べるもの」というのは、牛や豚や魚といった命ある生き物が、
命を投げ出して与えてくれているものでもあるなり。

だからこそ日常の生活の、あらゆることに感謝しながら生きていくことが大切で、
当り前のことを当たり前と思わずに生活すること。
そうやって生きていった方が、拙者自身も豊かな気持ちで
日々を過ごしていけるような気がするのでござる。

このような、素晴らしい時間を体験させていただいた、
愛媛大学の小田先生や、スタッフの方々に、心から感謝したいと思います。
ありがとうございました。

夏、秋、冬といろいろな活動があるなりが、頑張っていきたいのでござる!

では、さらばなり!





            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム