2009-06-13(Sat)

「都会と田舎を結ぶ食育ネットプロジェクト」 愛媛視察(1日目)

「鎌倉てらこや」では、昨年度から本格的に、
「都会と田舎を結ぶ食育ネット」プロジェクトに関わらせていただいているなり。

「都会と田舎を結ぶ食育ネット」プロジェクトとは、
愛媛大学農学部准教授・小田清隆先生が代表を務められている活動であり、
関東の小学生と、愛媛・農山漁村地域の高校生・大学生が、
インターネットや携帯電話を活用して、農業や食についての相互交流を行ったことをきっかけに、
お互いの地を訪れる体験交流にまで発展した食農教育の取り組みでござる。
(紹介記事等はこちら→

具体的には、横浜国立大学附属鎌倉小学校の小学生(60人程)が愛媛県に伺い、
愛媛大学農学部附属農業高校の高校生と共に、農業・林業体験など「田舎」ならではの体験を行ったり、
逆に愛媛の高校生が、神奈川県鎌倉市の「建長寺」を訪れて合宿を行い、
1年間の活動の中で自分たちが作った作物を調理して「食す」とともに、
お寺の歴史・文化・生活を体験したりするなり。
(昨年度の建長寺さんでの活動の様子はコチラ

普段は当たり前に出てくる食べ物が、どのような過程を経て私たちのところにまで届けられているのか、
活動を通して、「食べ物の向こう側を見て聞いて体験」すること。
そして、お互いの地域を訪ね合う体験の中で生まれる人と人との関わりを重ねていくことによって、
「地域と世代を越えて、いのちとこころをつなぐこと」を目的としているなり。

2009年度の活動としては、
今回の、スタッフによる「愛媛視察」にはじまり、
夏(7月)、秋(9月)、冬(1月)の3回の愛媛での田舎生活体験(3泊4日)
2月には、鎌倉市の建長寺にてお寺での生活体験(1泊2日)
さらに各合宿の前には、NTTコミュニケーションズさんご協力のもと、
携帯TV電話を用いての事前交流が行われるという盛りだくさんな活動でござる。

うーん、すごいなり!

そして今回のスタッフによる「愛媛視察」では、
一年間、共に活動を行っていくスタッフ間の情報共有や、
実際に子どもたちと学生で活動を行うことになるコースを周り、
活動のイメージ作り・活動を行う上での注意事項の確認等を行ってきたなり。

それでは、実際の愛媛での様子をご紹介!
長くなってしまいそうなので、1日目と2日目を分けて紹介するなり。

今回「鎌倉てらこや」から愛媛に伺ったのは学生6名、大人スタッフ1名の7人でござる。

7.jpg
女性陣

7 (1)
男性陣

ん?全部で6人じゃないか?って?



…そうなんでござる。

当日は、「8:40羽田空港集合、9:30フライト」だったのでござるが、
その8:40の集合時間に、姿を見せずない人物が一人。
不安になって電話をしてみると、

「すいません、今、起きましたっ!」と、焦る声…。


その不届き者の名前は・・・






7 (4)










7 (3)














7 (2)















7 (5)
てつひで こー!

というわけで、こうちゃんは、次の便の飛行機で愛媛に向かうこととなりました。
関係者の皆様方、その節はご迷惑おかけいたしました。。。

7 (7)
飛行機には、横浜国立大学の学生さんたちの姿も。

7 (6)
松山についてもしょーた君は怒っていたなり!

愛媛に到着すると、小田先生がお出迎えに来て下さっていました。

7 (9)
今回もいろいろとお世話して下さる「都会と田舎を結ぶ食育ネット」代表、小田清隆先生

7 (10)
小田先生の運転して下さるバスで、移動します。
愛媛大の学生さんたちをはじめ、スタッフの方々など含めると、30名を超える大人数。
バスはほぼ満員状態なり。

まず一同が向かったのが、道後温泉

7 (11)
「千と千尋の神隠し」の湯屋の舞台ともなったと言われる歴史ある温泉で、
とても気持ち良かったなり。

7 (12)
道後温泉で集合写真

温泉にゆっくりつかって、一息つくと、なんとか“こー”も愛媛到着。やっとこさ合流。
“こー”は温泉に入れなくてしょげていたなり。

次の目的地は、白壁造りの街並みで有名な内子町でござる。

まずは内子町にある「からり」という道の駅へ。

7 (14)
道の駅とは言いながら「からり」は、単なる休憩ポイントではないのでござる。
川のほとりに作られた「からり」には、特産物の販売所があり、
自分で作った野菜や工芸品を、誰でも売りに出すことができるのでござる。

7 (15)
いっぱいに並ぶ新鮮な野菜

しかも、その値段が半端なく安い!

7 (16)
たまねぎ5個入りでなんと100円

また、商品にはすべてバーコードのついたタグがつけられており、
誰がいつ、どこで生産したものかという情報を公開するトレーサビリティもしっかり管理されているのである。
安全で、おいしく、安い商品と、その安全を保証するシステムづくりが受けて、
「内子フレッシュパークからり」は、多くの人が集まる交流の場となっているのでござる。

7 (17)
「内子フレッシュパークからりHP」はこちら

7 (20)
川で遊ぶ野性児2人組

「からり」にある地元の野菜を使った手料理のバイキングのレストラン(ここもとってもおいしかったなり!)で
腹ごしらえをした後は、内子町の白壁造りの街並みの見学なり。

7 (25)
古くから歌舞伎が行われてきたという内子座も見学しました

7 (23)
愛媛大学の学生さんである入河君。不慣れな拙者たちを、案内してくれたなり。

内子町の白壁造りの家々は、昔ながらの街並みが残されているが、
現在も、そこに住む人々の生活に根付いた町並みであり、決して浮いていない。
京都とはまた違った佇まいであり、地域の中にしっかりと根を張って根付いているという感覚、
そして「素朴さ」を強く感じたなり。

7 (27)
白壁造りの家々が両側に続いています

7 (28)
ちょっと一休み(女学生編)

7 (29)
ちょっと一休み(男学生編)

7 (31)
橋の上で

内子町の見学が終わると、本日泊まらせていただく宿へと出発するなり。
本日は、「うちこグリーンツーリズム協会」の方々のお宅へ民泊させていただいたなり。
男学生組、女学生組、大人組の3組に分かれます。
(「うちこグリーンツーリズム協会HP」はコチラ

7 (33)
男学生組の泊まらせていただく宿では、なんと、年代物のフォルクスワーゲンでお迎え。

7 (34)
泊まらせていただいた「やまがら
本当によくしていただいたなり!ありがとうございました。

7 (35)
宿から見える段々畑がまた素敵なり。

7 (38)
近くの川で釣れたという鮎をはじめとする豪華な料理。ん~、愛媛では何食べても美味!!!

7 (37)
7 (36)
夜の男学生組会議の様子。
今後に向けて、いい話合いができたのでござる。

こうして1日目の愛媛はすぎていったのでござる。
そして、2日目の様子は→コチラから

では、さらばなり!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

遅刻、本当にすいませんでした・・・

おかげさまといいますか、
2日間テンションMAXで乗り切り
さいごには小田先生からお許しのお言葉をいただきました(-_-メ)

本当にもう遅刻はできません。

ですので事務局の方々含め皆皆様、

モーニングコールおねがいします。


コメントありがとう!なり

おお!

>本当にもう遅刻はできません。

遅刻しない宣言!
頼もしいでござる。

その心意気でよろしく頼むなり!

やってくれましたねぇ

遅刻といい、最後のお約束といい、やってくれましたねぇ!!!

まぁ、楽しくためになるスタッフ研修になったかなと思います。(たぶん)

お疲れ様でした。

次からが本番!これからもよろしくね。

TV放送については、TVにかじりつき、携帯でとってダイジェストでおっちゃんのブログにのせていますので、見てみてください。

そのブログ、すっごくみたいです!

コメントありがとうございます!

本当に、楽しく、有意義な時間を過ごさせていただきました。

しかし残念ながら、そのブログが発見できません。。。

URLを張り付けていただけると大変助かります!

どうぞよろしくお願いいたします。

ブログの紹介です。

いなかのおっちゃんのブログです。

http://blog.goo.ne.jp/odakiyo0105

田舎からのおたよりですわ。

ありがとうございます!

さっそく見させていただきました!
しっかりとりあげてもらっていますね。

私のダイブ映像も、しっかり使ってもらったみたいで、
良かったです。
飛び込みがいがありました。

ありがとうございます!

NHKだけに

NHKだけに、最後のダイブ映像はカットされるかと思っていましたが、なんと、なんとそのまんまの放送で、アナウンサーも盛り上がっていますねぇと言ってましたよ。

おっちゃんもやりたかったのですが、主催者なんで、ちょっとひき気味でした。
ということで、おっちゃんは1週間後のダッシュ村というので、他3人道連れにダイブしました。

やっぱり、あのくらいやらんといけんね。

今日の講演会

良かったです(^^
今日教えていただいたアドレス使えないみたいです
良かったらメールください(^^
写真送りたいす(^^ゞ
プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム