FC2ブログ
2010-02-20(Sat)

「都会と田舎を結ぶ食育ネットプロジェクト」 建長寺合宿 ~一日目~

2010年2月20日~21日に、「2009年度食育ネット建長寺合宿」が開催されたなり!

「都会と田舎を結ぶ食育ネットプロジェクト」とは、
“食育”をテーマとして、
「横浜国立大学附属鎌倉小学校」の希望者が、「愛媛大学」の学生さんと一年間かけて交流し、
鎌倉と愛媛を、テレビ電話でつないで交流を行ったり、
実際に愛媛県内子町へと行って、お米づくり等の愛媛ならではの体験を行う合宿をしたりするプロジェクトでござる。

2009年度も、夏、秋、冬と三回愛媛での合宿を行ったなり。
(その様子は、食育ネット会長小田先生のブログをご覧くださいでござる)

そして今回開催する合宿では、
これまでの愛媛へ合宿をしにいくのとは逆に、
愛媛での体験をお世話していただいた愛媛の大学生・大人の方々を鎌倉にお招きするのでござる。

そして、鎌倉五山第一位という建長寺というお寺をお借りして、
愛媛で作られた野菜を用いて、建長寺発祥の“けんちん汁”を自分たちで作り
一生懸命「食する」ことを通して、
自分たちが普段口にしている「食」について、
考えなおしてもらうきっかけとしてもらうことを目的としているなり。

131 (14)
愛媛から送ってもらった野菜で、

131 (42)
自分たちでけんちん汁を作ったり、

131 (80)
お寺ならではの生活を体験したり。

また今回の合宿の運営は、
早稲田大、横浜国大、鎌倉女子大、みなと総合高校生など、
様々なバックボーンを持つ学生たちが協力して一緒に合宿を作り上げていったのも注目でござるよ~!

活動の詳細に関しては、以下の「続きを読む」よりご覧くださいでござるっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            

それでは、合宿の一日目の様子を時系列にそってご紹介するなり~♪

131.jpg
まずは、建長寺総門前に集合!昨日はよく眠れたなりか?

131 (2)
みんなで境内に入ると…、

131 (1)
“ででーん”三門がお出迎え。
普段は登ることのできない三門を見学させてもらうのは、明日2日目なり。お楽しみに!

131 (3)
「おはようございます!」でござる。

131 (4)
そして、2日間を一緒に過ごす、学生さんたちと合流!

131 (5)
合宿たのしむぞっ!

131 (6)
まずは、なにはともあれ開会式。
建長寺宗務総長の高井先生にご挨拶をいただいたのに続いて、

131 (7)
横浜国立大学教授の福田先生や、

131 (8)
昨年度まで附属小学校の教諭を務めていらっしゃった池上先生のご挨拶をいただいたなり。

131 (10)
その後、お寺で生活する上でのルールを確認した後、オリエンテーションの時間でござる!

131 (11)
子どもたちにとって、初めて出会う学生さんたちが多かったので、

131 (12)
まずはみんなで楽しむことができるよう、じゃんけん列車を行ったなり!

オリエンテーションでみんなが仲良くなると、
いよいよメイン企画、「けんちん汁つくり」の開始でござる。

131 (18)
高井総長から頂いた“けんちん汁”についてのお話や、学生のヒントを元に、

131 (19)
子どもと学生による班で、“けんちん汁”に必要な材料を確認した上で、

131 (14)
愛媛から送っていただいた、

131 (15)
田んぼの泥つき、

131 (16)
とれたての、

131 (17)
野菜?から、“けんちん汁”作りに必要な材料を選ぶのでござる。

131 (20)
えーと、“けんちん汁”に必要なのは…、

131 (21)
これでおっけー!

131 (22)
えっとはっさくは…???

131 (23)
!?いれない!!

131 (24)
材料を選び終えたら、エプロンにお着替え!

131 (25)
学生もエプロンにお着替え?

131 (26)
そして、材料を大事に運んで、

131 (27)
まずは、野菜を洗うなり!ごしごし。

131 (28)
野菜を洗ったら、皮を剥いて野菜を切るなり。

131 (29)
わからない切り方は学生さんに聞きながら、

131 (30)
一生懸命、

131 (31)
材料を切っていくなり。

131 (32)
ここで休憩、お昼タイム

131 (33)
と、そこになにやら見覚えのある顔が…。

131 (34)
朝一の飛行機に乗って駆けつけてくれた愛媛組の学生さんが到着でござる!

131 (35)
みんなおなじみでござるね!

131 (36)
そして、一緒にお昼御飯。

131 (37)
いっぱい動いたので、お弁当も美味しいのでござる。

131 (38)
今回の合宿では、多くのお母さん、お父さんにもご参加いただいたなり。

131 (39)
お母さんチームには、けんちん汁づくりのサポートを、

131 (40)
お父さんチームには、午後に野菜を煮込む際に使用するかまど作りをサポートしていただいたなり!
ありがとうございますでござる!

腹ごしらえを済ませて、
午後の活動は、野菜切りの続きから。

131 (42)
“けんちん汁”を食べる多くの人々が、
なるだけたくさんの具材を食べられるように、

131 (43)
なるだけ野菜を細かく切るのが建長寺スタイルでござる!

131 (45)
野菜を切り終わったら、切った食材を持って、

131 (46)
建長寺さんの境内の奥へ。
切った具材を、お父さんチームが準備してくれたかまどで煮るのでござる。

131 (47)
学生さんから、手順を説明してもらった後、

131 (48)
かまどの火をおこして、

131 (49)
けんちん汁を煮詰めていくなり!

131 (50)
さてはて、

131 (51)
どんなけんちん汁ができることやら…、

131 (52)
うんうん、いい感じ。

131 (53)
沸騰させないように火加減を調節するのを忘れずに!

131 (54)
そろそろ味見の時間帯?お味はいかが?

131 (55)
んま

131 (56)
完成したら、協力してけんちん汁を運ぶなり!うんしょよいしょ。

131 (57)
けんちん汁作りが終わったら、

131 (59)
境内の探検をしたり、

131 (58)
建長寺さんに生えている、

131 (60)
竹を使わせてもらって、

131 (61)
箸作りをしたなり!

131 (62)
ふにゃあぁ!

131 (82)
その後、館内に戻って、
布団を敷いて、お風呂に入ったらいよいよご飯タイム。
お寺の夜ご飯は、なんと5時!いつもよりだいぶ早いなり。

131 (64)
けんちん汁を食べる夕食の時間。

131 (65)
高井総長よりお話を頂いて、

131 (66)
お経を読んでから、

131 (67)
「いただきます」

131 (68)
自分たちで作ったけんちん汁を一生懸命いただくなり。

131 (69)
建長寺さんでは、食事中はおしゃべりをしない約束なり。
それだけ、「食べること」に集中するなり!

131 (70)
自分たちで作ったけんちん汁は、おかわり続出!
あっというまに食べきってしまったなり。

131 (71)
食べ終わったあとの自分お椀を、たくあんとお茶で洗う(洗鉢)のも建長寺スタイルでござる。
「ごちそうさまでした」なり!

131 (72)
お食事がおわると、どこからともなく大きな障子が…。何が始まるなりか?

131 (73)
みなと総合高校の高校生のみなさんと、愛媛大学生有志による「影絵コーナー」のはじまりはじまり♪
建長寺さんに関する昔話に、現代的なアレンジを加えながら披露してくれたなり。
なんと、あのマイケルジャクソンも登場したのでござる!

131 (74)
そして、食育ネット会長の愛媛大学准教授、小田先生よりプレゼント!

131 (75)
デザートのはっさくをいただいたのでござる。

131 (77)
はっさくの皮が厚く、剥くのがちょっとたいへんだったのでござるが、

131 (76)
“ぱくり”と食べてみると…、

131 (78)
んま!

131 (79)
そして一日の最後は、坐禅タイム。

131 (81)
みんなでお経を読んで坐禅を組み、寝る前に心を落ち着けるのでござる。

131 (83)
今日は、いろいろあって疲れたなりね…。明日の起床時間は、なんと5:30でござる!
ゆっくりおやすみなさーい。

学生組も夜のミーティングをした後、
明日に備えてゆっくり休んだのでござる。

こうして、一日目の夜は更けていったなり。
一泊二日の活動ということで、あっという間、明日が合宿の最終日なり。
明日はどんな活動が待ち受けているのか、楽しみなり!

そんな二日目の活動の様子は、コチラからご覧くださいなり。

では、さらばなりっ!


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム