FC2ブログ
2018-11-21(Wed)

大船子ども会館㉕「座禅」


こんにちは直人です。

今日は、大船こどもの家で定期的に実施している、
てらこや企画「プチ座禅会」の日。

円覚寺さまからの本物の和尚さまをお招きして、
子どもたちに座禅の指導をしていただきます。

それではそんな、大船こどもの家の様子を早速振り返りたいと思います。

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
本日は大船子どもの家で、てらこや企画「プチ座禅会」が行われました。

2回目となるこの「プチ座禅会」。

前回の時は、多くの子にとって初めての体験ということもあり、
あまり集中が続かずに、騒がしい状態でしたが、
今回はなんと!普段の大船子どもの家とは思えない静けさで、
みんな座禅に集中していました。すごい!

その中で、ふざけていた三人組がいました。

せっかくみんなが座禅をしているのに、
ウサギのマネをしてみたり、
にゃんこスタの踊りをやったりと
みんなを笑わせようとしていたのです。

すると、その様子を見かねた和尚さんは、3人を叱りました。

親でもなく、先生でもない人から
𠮟られたのはもしかしたら初めてなのかもしれない。

その三人は、みんなが集中しようとしている場の雰囲気を壊そうとしたことは、
良くないことなのだと自覚して、反省していました。

その和尚さんに叱られた経験が将来どう関わるかは分かりませんが、
その子達には貴重な体験にしてもらいたいなと思いました。

普段の関係性とは違う地域の和尚さんに参加してもらうと、
こんなに雰囲気が変わるものなのかと改めてびっくりしました。

以上、いつもとはぴりりと違う、大船子どもの家の活動でした。


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム