FC2ブログ
2018-03-17(Sat)

☆2017年度食育建長寺合宿 1日目☆

みなさまこんにちは~~~
2017年度食育建長寺合宿の学生リーダー、明治学院大学3年の狩野萌子です。

お待たせいたしました!昨年度3月17日、18日に、鎌倉にある建長寺さんで行わせていただいた、
2017年度食育建長寺合宿のご報告をさせていただきます!!

それでは~~~いちにちめ!

DSC_0132.jpg

s-IMG_1651.jpg
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            ------------------------
【開催日時】
2018年3月17日(土)~3月18日(日) 

【開催場所】
大本山 建長寺

【開催内容】
1泊2日のお寺での共同生活
お寺の生活体験(坐禅、法灯会、研修料理等)
学生による企画
(DIZON~おいしい豆腐もつくれないこんな世の中じゃ~ ということで大豆からつくるお豆腐作りを行いました)

【参加者】
子ども: 73名
スタッフ: 学生100名 大人21名
保護者: 1日目10名 2日目13名 (お手伝いとして多くの保護者の皆様に参加していただきました)
和尚さん: 2名(この他、多くの和尚さん、建長寺の方々にご協力いただきました)
Special Thanks: 関本豆腐店
総参加人数: 219名
-------------------------

いよいよ待ちに待った食育建長寺合宿のはじまりはじまり。
さぁ、さっそく子どもたちがやってきましたよ~

1_20180512132619ba6.jpg

4_20180512132624d63.jpg


本堂にてご挨拶。2日間よろしくお願いします!

3.jpg



まずは、お寺のマナー講座!
お寺の生活担当のとよしま(豊島遥香)から、お寺で生活をするときの大切なことを聞きまーす!

15.jpg

「みんな!わたし、建長寺で左手と右手を重ねて歩いている和尚さんをみました!みんなは見たかな?
どうやらこの手の形は”しゃしゅ”っていうみたいなの!なんでこの形をして歩くんだろう!
どうしてなんだろう。気になるな~~~」

続いて、救護担当のゆりあん(中村有里)から、2日間元気に合宿を過ごすための豆知識聞いちゃいましょう!

5.jpg

あっ!あんなところにもゆりあん's豆知識が!!

s-DSC_0143.jpg

IMG_2905_20180517130724e92.jpg


今回の合宿では、建長寺さんのいたるところにゆりあん's豆知識を貼っちゃいました!
みんな見つけてみてね~~~

続きましては開会式。合宿の幕開け!!!
最初に都会と田舎を結ぶ食育ネット、事務局長の永井さんよりお話しをいただきます。

6.jpg

続いて、和尚さんのおはなし。

7_20180512132628f48.jpg


お経を唱えて、、

8.jpg

ちょこっと坐禅をやってみましょう~

9_20180512132631b61.jpg

足がしびれたね~~

10_201805121326333ac.jpg

さてさて!次はアイスブレイク!
おやかた(勝間田久美)による
大豆クーーーーイズ!!

17.jpg

問題、でーでんっっ!!
お豆腐を固めるのに必要な「にがり」。このにがりを豆乳に注いでいく作業には、ある名前がついている。
それは次のどちらでしょーーうか!!

A:こしかけ
B:ひざかけ

16_20180518141740f81.jpg



Aだと思うひとはこっちにあつまれー!!

11_20180512132634d1a.jpg

Bだと思うひとはこっちにあつまれー!!

12_201805181417409ec.jpg

正解は~~~~~
Aのこしかけでしたー!!


そろそろお腹がすいたなぁ、お昼ごはんたべよう。
いただきまーす!

19_20180512132616520.jpg

13_20180512132637cd7.jpg


おにぎりおいしい~♡

14_20180512132639880.jpg

なんと!学生の食べたおにぎりは親御さんにもお手伝いいただいて作りました!
料理班のみんな、裏方のみんなと親御さんありがとうございました!

18_201805121326146a0.jpg


お腹がいっぱいになったところで、、、、、
ついに!企画が!始まります!

みんなで掛け声!!!「あっちむいてー、、、そい(soy)!」
s-DSC_0172.jpg


今回の合宿は何をするのかなぁ.......
そうです!お豆腐づくりです!!
でもでもー、ただのお豆腐づくりではないんです、大豆からつくっちゃいますよー!

のま、え、に!大豆の浸水式。

豆腐をつくるとき、まず初めにするのが”大豆を水につける”ということなんです。
時間の関係で水に漬けるところからできなかったので、水に漬けるとどうなるか、知ってほしくて。
瓶に水を入れて、そこに大豆を入れるということを行いました。


「なんか表面がしわしわになってきたよ!」

20_201805121326182f0.jpg

「ふくらんできたー!」

21_20180512150433f10.jpg




それでは、豆腐づくりスタート!!!!

42.jpg

①事前に水に漬けておいた大豆をミキサーでなめらかにします。
(漬けたあとの大豆の重さの1.2倍の水といっしょに)

25_20180512150016014.jpg


②なめらかになった大豆(呉汁)を鍋に入れて、100度まであたためます。(水をたっぷり足しながら)
100度になったら、水を入れたりかき混ぜたりしながら90度まで冷まします。

27_20180512150019f4b.jpg

26_20180512150017976.jpg

23_20180512150013e14.jpg


③ざるに布をかけて煮たものをしぼります。温度が下がる前に絞るのがポイント!(ここで、おからと豆乳に分かれます)
熱いので注意!!

32_20180512150026edf.jpg

29.jpg

31.jpg

おからもできましたー!

34.jpg

④しぼった豆乳(60度~70度になったところ)に、にがりを入れていきます。

33_20180512150028429.jpg


☆にがりの入れかたのポイント 「こしかけ」 ☆

s-IMG_2963_201805171357276ab.jpg



少しかたまってきた状態がおぼろどうふです。

味見してみよう~

40.jpg

41.jpg

⑤型にあなをあけておきます。そして布をかぶせます。ふたを段ボールでつくります。
(今回、型は一丁分のお豆腐パックを使いました)

35.jpg

36.jpg

37 (2)


⑥型におぼろ豆腐をながしこみます

37.jpg


⑦ふたをかぶせ、重しをのせます。
(今回は段ボールとサランラップでつくりました)

⑧15分~30分ほど待ったら、完成です☆☆☆
できた~☆

38_2018051215003774f.jpg

39.jpg

今回のお豆腐作りではこれを見ながらつくりました~
おやかた(勝間田久美)特製おとうふのつくりかた!

s-IMG_2965_2018051713543531e.jpg

s-IMG_2966_20180517135729be7.jpg


明日は、お豆腐やおからを使って、調理をするよ!
みんな何をつくるのかな~

企画のあとは、お風呂に入ります。
くみちゃんととよしまによるお風呂講座~~!

三黙堂(さんもくどう)といって、お寺では必ず静かにしなければいけない場所が3つあります。
そのひとつがお風呂!!どうしてそうなんだろう、きになるな~~。」

43.jpg

44.jpg


お風呂に入ったら、夕食の時間です。研修料理をみんなでいただきます。

いつもだったら、嫌いなもの食べないけれど、ちょこっとがんばって食べてみよう。

45_20180512150148fd8.jpg

46.jpg

47.jpg


ごちそうさまでした。

48_2018051215015287f.jpg



お。なにやら、紙に向かって何かを書いていますね...

49.jpg


これは、懺悔紙(さんげし)というもので、自分が普段すごしていて謝りたかったことを書きます。
懺悔紙を火に燃すのが、法灯会という儀式です。

50.jpg

51_20180512150157019.jpg

52_20180512150158e28.jpg

53_20180512150200256.jpg


法灯会のあとは、坐禅。
こころを落ち着かせて、意識を集中させます。

54_20180512150201b0b.jpg

55_20180512150203a08.jpg

56_2018051215020478a.jpg


それじゃあ、明日にむけて元気をたくわえなくっちゃ!おやすみなさーい☆

57_20180512150140885.jpg



いよいよ明日は、自分たちでつくったお豆腐、おからを使って調理をするよ~
たのしみだぁ~~

2日目につづく。



 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム