FC2ブログ
2018-02-21(Wed)

玉縄子ども会館㊱~先生に背中を押されたの巻~



こんにちは~!


少しあたたかくなってきましたねっっっ

今週は学童保育施設の支援員の先生の一言に助けていただいたエピソードを紹介します!


2月21日玉縄ブログ
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
私はある5年生の女の子先生と三人で

大縄2本を同時に回して縄を跳ぶという

ダブルダッチをしていました。

これがなかなか難しい!!

これをどうやって跳べるようになるか…

めちゃくちゃ考え込むことが厳しくもあり、

とても楽しくもありました☆

そんな三人で仲良くダブルタッチをやっている私たちを

ずっと見ている6年生の女の子がいました

私はその6年生の女の子に

「飛んでみる?」

と声をかけてみました。

6年生の女の子は首を横に振りました。

私は恥ずかしいのかな?見てたら入ってきたくなるのかな?

と想い。そのまま声をかけず見守っていたのですが

一緒にそのやりとりを見ていた先生が

「はいちゃいなよ!せーの!!」

と強引に縄を回し始めたのです。

すると6年生の女の子は

縄を飛んだのです。

私と同じような声かけを

先生が強く伝えてくれたことで

私の6年生の女の子と一緒にダブルタッチをしたいという

希望を叶えることができたのです。

先生の後押しがあったからこそ

4人という普段関わることのない子どもたち、先生と

楽しい時間を過ごせたこととても嬉しく思いました。

これからも玉縄子ども会館の先生方と子どもたちとてらこやの学生と

ステキな思い出をつくっていけることが楽しみです。

以上とがしでした。


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム