FC2ブログ
2018-02-08(Thu)

関谷子どもの家㊷「雪の”せい”じゃなくって雪の”精”」


 こんにちは!!とよ&餅です!!

 2月8日(木)も関谷子どもの家へ行ってきました!!

 今日はとっても白熱したエピソードを紹介したいと思います!
IMG_3629.jpg

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
 今日は二年生の男の子たちとサッカーをしました!

 いつもサッカーをするとき、強いチーム対弱いチームというチーム分けになってしまうのですが・・

 今日は平等なチームで対戦することができました!

 そんなチーム分けのおかげもあってかゲームは大接戦

 周りでフリスビーをしていた子たちもその白熱具合に引き込まれ、サッカーに入ってきてくれました!!

 このフリスビーをしていた一年生の男の子たち、普段は高学年の子たちの遊びに混ざることはあまりないのですが

 学生が「一緒にサッカー入ってみない?」と声をかけると

 自分から「サッカーにいれて!!」と言って入ってきてくれたのです!!

 学生の声かけと白熱した雰囲気によって、この子たちも一緒に遊ぶことができてよかったなあと思います!!

 結局、外にいたメンバー全員でサッカーをすることができました。

 そして・・・途中でなんと雪が降ってきたのです!

 先生が「雪降ってきたからなか入る?」と聞いても

 「雪なんか関係ないよ!!」

 というほどの白熱ぶり・・

 冷たい雪が降る中、みんなで校庭を駆け回りました・・

 部屋に戻ってきたとき、子どもも学生も手と顔が真っ赤!!

 でも、みんなとっても楽しそうな笑顔を見せてくれました!!

 とにかく子どもも学生も本気!

 そしてほんとうに楽しかった!!!

 そんなことを思った一日でした。


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム