FC2ブログ
2018-01-31(Wed)

大船子ども会館㉜ 「見た目は子どもでも…」


こんにちは!

今回ブログを書くのは、、、

”セカンド”と呼ばれているなおとです。⚾

今回はインフルエンザが流行っているので

外で遊べませんでした。(´;ω;`)

今回はそんな大船子ども会館の中での様子を

振り返りたいと思います。


大船㉜



            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
今日は会館に着いたら、一人の子が一緒に野球の特訓をしよう!

と誘ってくれました。

いつもならチームを二つに分けて野球をするのですが、

今日のメンバーのは1.2年生が多く、

4年生はその子しかいませんでした。

これでは、チームが二つにできません!

そこで、低学年の子のために野球を教える時間を設けたのです。

そして、ただバッティング練習をするわけでなく、

打てなかったらダッシュなど、ゲーム感覚で楽しめるものでした。

自分は学生ということで、一本でもミスったら「端から端までダッシュ!!!」といわれ、

自分もハラハラしながら、練習を楽しみました。

その中で自分がびっくりしたことは、

なかなか打てなかったある一年生の男の子に、

その4年生の子が

「少し振るの遅くしたら?」とアドバイスをしていたり、

「今の惜しかったね。」とか「ナイスホームラン」などと

声掛けをして、低学年の心をしっかりつかんでいたんです。

自分が子どもを褒めることはよくしているのですが、

子ども同士で褒め合うのはすごいなと思いました。

僕が4年生の時は、自分のことばかり考えていたような気がして、

見た目は小学生なのに、中身は大人!

その4年生の子がすごいなぁと思った自分でした。

今の低学年が、4年生の子みたいになれたら、毎日みんなハッピーで、

最高の子ども会館ができると思い、今から楽しみです。

来週もこんな感じで最高の放課後を過ごしていきたいと思います。


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム