FC2ブログ
2017-06-29(Thu)

玉縄子ども会館⑫~「優しいいい子」の巻~



こんにちは~!

じめじめ暑い日が続いていますね!

髪の毛が広がりまくって毎日苦労しております、
明学2年の はな です~~

今週も玉縄子ども会館に行ってきましたよ~~~

玉縄子ども会館0629



今日は、
鎌倉女子大学1年のありさ が体験した出来事を
代わりに書かせてもらいます!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            

ありさが2人の1年生の女の子と遊んでいると、
公園に行けることになりました。


すると、1人の子は「公園に行きたくない」
もう1人の子は「公園に行きたい」と意見がわれてしまいました。


そこでありさはじゃんけんで決めるように提案し、
公園に行きたい子が勝ちました。


しかしここで、負けた子(公園に行きたくない子)が
今にも泣きそうになりながら「やだ、、、」と言い出したのです。


ありさも困っていると、
勝った子が「じゃあ公園行かなくてもいいよ。」と言って、
譲ってあげました。


周りにいた子からは
「○○は優しいし、いい子だから~」との声。


この子はいつもこうやって自分の気持ちを我慢して遊んでいるのかな、
みんなにいい子と言われる事が個性をつぶしてるんじゃないかな


そんな不安がありさの中には浮かんできたそうです。


友だちと仲良くしていく上で、
「優しさ」や「いい人でいること」が大切なのはよくわかります。

でも、
それが自分の意見を言えなくなったり
本当は嫌だけど我慢したりすることにつながってしまったら、
とても悲しいことだと思います。


その子が築いている人間関係や、
友だちから好かれる優しい性格を大切にしながら、
その子の個性や意見もしっかり尊重していく。

そんなアプローチを学生からかけていけたらいいなと思います。

今日ありさが話してくれたエピソードや不安に思った気持ちを
無駄にせずにしっかり活かしていきたいものです。


来週も大人数で遊びに行くぞ~~~~




 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム