2017-05-31(Wed)

大船子ども会館⑦「おおふなのすごいとこ!」


こんにちしば~!!!!!

しばただよー!

今日も大船子ども会館に行ってまいりました!!!!!

やっぱりだいすき大船子ども会館!!!!!

s-IMG_9660.jpg
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
しばたも20歳になりました
この社会を生き抜くために自分の気持ちに妥協しながらなんとなく生きざるをえない世の中ですね
妥協してまで社会に適応するのは生きていくのが楽ちんです、ね?わかるでしょ?
20歳のわたしは大嫌いな世の中に自分の気持ちに妥協しながら適応させ世の中に悪態をつく、
なんだかつまらない生き方をしているなぁ。どうせみんなそんなもんだろ、なんて思いながら。。。


今日の大船子ども会館の子どもたち、相変わらず元気ゲンキ!!!!!
ドッチボールでファンキーしたり!
学生をいじめてすごい楽しんだり!(学生が子どもを注意できないのが悪い)
片付けの時間になってもぜんぜん片付けしない!!!
もう終わりの時間になっても遊び続ける!!!

とにかく先生の話もわたしの話も聞かずに遊び続けます。

だから、いつもいつも大船子ども会館に行くと超疲れます。

でも気分は最高♡
なぜでしょうか。


大船子ども会館の子どもたちはわたしたちが忘れてしまった
「じぶんの気持ちに貪欲であること」
を思い出させてくれるから、なんだなぁ。

だって、例えばわたしたち大人が年上に
「これだめ!これやっちゃだめ!」
って言われたら、きっとわたしたち大人って、
はいわかりましたやめます、って、なるんじゃないかなぁ
たとえそれが納得できることじゃなくても。
だってそっちの方が楽ですもん!いちいちつっかかるのめんどくさいじゃないですか!

子どもたちも学校とか少しずつ社会に出ていく中で、
それに気づいて自分をだますことを覚えていくのだろうな
きっと社会につぶされていくのです
わたしもね。

でも大船子ども会館の子どもたちはちがうのです!
先生にも友達にもてらこやにも
精いっぱい自分の気持ちをぶつけます
嫌なときは全身で嫌だと伝えてくれます

わかってくれないときは正直つらいこともある
でも必死に自分の気持ちを伝えてくれる子どもたちは
とってもダサくてとってもうるさくてとっても美しくてとっても愛おしい

本当に愛おしいのです

大船子ども会館の子どもたちと週1回も関われていることに感謝

だからわたしは子どもたちに自分の気持ちは素直にぶつけていきたいです
ケンカしても嫌われてもいいから、子どもたちには納得してくれるまでぶつけていくのです

20歳の老体に鞭打って。。。


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム