2017-05-15(Mon)

関谷子どもの家⑥「勇気に感動」


みなさん、どうもこんにちは!!!!
5月15日(月)も関谷子どもの家に行ってきました!!
今回は2年生女子6人、1年生女子1人の合計7人でした(´∀`*)
担当者以外の学生がとっておきのエピソードを言ってくれたので、紹介したいと思います✨

s-IMG_0114.jpg
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            

今日もいつものように学童の子と学童じゃない子が一緒にサッカーをして遊んでいました⚽!
私達は
「女だから入れてもらえないよな」
「サッカーできないし一緒にするのは無理かな」
「私達よりも男子学生の方が試合になるしな」と思って勇気が出ず避けてしまっていたました....

でも今日来てくれた学生は違いました!!!

「女だから絶対入れてもらえないと思ったけど、でも入りたい!」と思って
勇気出して声を掛けてみました!

最初は「やだ、入れてあげない」と言われてしまいましたが、
一緒にサッカーをしたかったので、子ども達がパスをする中に入っていきました。

すると....

ちょっとずつ仲間に入れてくれるようになったのです!!!!!!!!!!!
最終的には試合をすることに...✨

最初は同じペアの子の反応が微妙でしたが、ハンデ無しの対等な関係でサッカーができました!
未だかつて男の子がやってるサッカーに女子学生が入れたことはない!勇者!👏👏

最近は男子学生がいなくて、そこだけ別になっていました....
きっと、子ども達も嬉しかっただろうなぁヾ(o´∀`o)ノ

勉強の時間は、チャレンジの国語を勉強している子がいました!
子どもに「妹の読み方って、いもうと?いもおと?どっち??」と質問をされました。

ただ単に教えるのではなく、一緒に辞典を使って調べるということにチャレンジ!!
実際に紙の辞書を使うとその言葉だけでなく、違う言葉も調べることもできました(((o(*゚▽゚*)o)))

紙の辞書って素晴らしいなと改めて感じた今日この頃でした...

来週も楽しい活動になるといいなぁ🍀✨


 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム