FC2ブログ
2016-09-28(Wed)

関谷子どもの家㉑&岩瀬子ども会館⑱&大船子ども会館⑭「秋といえば??」


おはようございます!!!コケコッコー!!!

最近眠くて仕方ないのでお昼寝ばっかりしています。睡眠の秋。
栃木県日光市からはるばるやってきた鎌倉てらこやの最強の天使あやしばでーす!
image2_20161004143208bd7.jpg
“しあわせバター”で、「しバタ」だよ~!!!

今週水曜日も3つの子ども会館に行ってまいりましたー!!

岩瀬子ども会館では、雨が降ってしまったので中でキックベースやドッヂボール、レゴブロックや塗り絵をして遊びました!

関谷子どもの家では、久々の外遊びでおにごっこをしました!中遊びではまわり将棋やきせかえごっこをして楽しみました!

今週は大船子ども会館でのできごとを書かせていただきたいと思います!
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

            
            
突然ですがみなさんにクイズ!
今わたしがいちばんしたいことはなんでしょうか!!

シンキングタイムスタート!!

♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬♬




正解は。。。。。

運動会!!!!!!!!!!


運動会とか中学生以来やってないですねえ。
運動会めっちゃ嫌いでしたねえ。

そんなわたしの運動会についてのおはなし、ぜひよんでください!


最近の大船子ども会館で流行っているのはダンス!!!!
全力少年(スキマスイッチ)やLive While We're Young(One Direction)をみんな可愛くおどっています。

毎週毎週可愛いダンスを見せつけられていたわたし、どうにかおどろうとしたけど
ぜんぜんうまくおどれなかったので悔しくなって9月25日(日)大船小学校の運動会に行ってまいりました!!

土曜日に雨が降ってしまったため延期になったということもあり絶好の運動会日和!!
むしろ暑い!!!

大船小学校の校庭に入ると子ども会館の子どもたちやてらこやの活動で仲良くなった子どもたちがたくさんたくさん
あやしばだー!てらこやだー!
なんて叫んでくれるもんですからあやしば感激。

なんで来たの帰れよ、なーんて言ってきた子ども会館の3年生の女の子は頻繁にわたしの顔をじろじろみつめてくるし、
1年生の子たちは一生懸命次自分が出る競技を教えてくれるし5,6年生は係の仕事を精一杯がんばってるし、
いつも遊んでいる4年生の女の子たちは自分のチームを一生懸命応援してるし。。。

あやしばはとっても感動しました。


普段わたしたちてらこやの学生は子どもたちの家庭や学校での様子を知ることはあまりできません。
わたしは大船子ども会館に通わせていただいてもう1年半にもなりますが、
この運動会で普段の子ども会館ではみられないような子どもたちの姿をみることができました。

子ども会館で先生の言うことをあまり聞かない子どもが必死になって大玉を転がして応援をして。
集団行動を求められ周りの子とちょっとちがうようなことをすると問題児異端児扱いされてしまいかねない教育現場で、
みんなと同じようにおどって並ばなければいけないときには並んで、きれいに作りこまれたプログラムに勝利にむかって
一生懸命取り組む子どもたちをみて、あぁ、子ども会館でこの子たちと思いっきり遊ぶことができて
とってもうれしいな、楽しいな、すてきだなって
思いました。

ちょっと見方を変えないと、子どもたちのすてきな個性、見落としちゃうのかもなぁ。

もっともっと大船子ども会館の子どもたちのことを好きになったし、
学校とはまた違った視点から子どもたちを見守っていける子ども会館ってとってもいい場所だなって思いました。

競技がおわった子どもたちによかったよー!かっこよかったよー!と
声かけまくっていたら自分の子どもの頃の運動会を思い出しました。

あぁ、わたしのが走っているの見てテンションマックスな母親と祖母がすごいうざかったなぁなんて。
てらこやで子どもたちと関わっているとなんだか家族への感謝と謝罪を感じずにはいられなくなりますね。
田舎のお母さん、ばあちゃん、ごめん。

それはおいておいて、だいぶうざかっただろうにわたしがひとりで運動会に来ていたということもあり
気を遣って話しかけに来てくれた子どもたちと子どもたちのお母さま、本当にありがとうございました。


そんな運動会の興奮がまったく冷めないまま大船子ども会館に遊び行ったわたし、
運動会の話もたくさんできたし、超本気のアメリカンドッチボールもできたし、やっぱり子ども会館は楽しいです。

来週は何をして遊ぼうか。

「子ども会館☆パラダイス」
鎌倉市内の6カ所の子ども会館(学童保育施設)に学生がお邪魔して、「子どもたちの放課後を最高に楽しくしよう!」という思いで活動しています。様々な子どもが集まる子ども会館には指導員の先生方もいらっしゃいますが、そこに学生が子どもの輪の中に入って全力で子どもたちと向き合っています。その他にも鎌倉てらこやでは様々な事業を行っています!鎌倉てらこやについてもっと詳しく知りたい方はこちら↓↓
鎌倉てらこやHP:http://kamakura-terakoya.net/event/ceramic/
TEL:0467-84-9746 e-mail:info@kamakura-terakoya.net



 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム