fc2ブログ
2011-03-02(Wed)

「大船第一子ども会館」さんに六度お邪魔してきたなりっ。

いよいよ3月に入って、暦でも春をより近く感じられるようになってきた3月2日(水)
大船小学校のすぐ横にある、「大船第一子ども会館」さんに遊びに行ってきたなり☆

397 (36)
メンバーは、もう子どもたちの間ではすでにおなじみ“のぞみちゃん”(笹岡・左)と、
こども会館の子どもたちにも大人気、シルバーボランティア“福市さん”(右)、

397 (37)
そして、なぜか子ども会館の子どもたちから、
“チェ・ホンマン”と呼ばれている“しょーた”(鈴木・右、そんなに似てるなりか?)と
“あゆみちゃん”(吉島・左後)、
さらに本日は初登場組として、
“ゆーだい”(久山・中)と、写真には写っていないなりが“さきちゃん”(松橋)も、
一緒にお邪魔してきたなり!

こども会館の子どもたちも、とにかく元気!やんちゃ!
かたぐるまをとにかくねだってくるわ、いつのまにか標的にされて走り回らされるや…。
30人弱の子どもたちに完敗でござる。

こども会館の子どもたちと一緒に遊んでいて時々不思議に思うのは、
サッカーやキックベースをしているとき、少し自分のチームが負けそうになると、
「俺、ぬけるー!」と、いきなりどこか違うグループに出て行ってしまう子が続発して、
結局ゲームが成り立たなくなってしまうという事態がまま見られること。
(てらハウスの活動では、あまり見ないような気がするなり。)

負けているときこそ、チームワークを発揮してなんとか逆転を!と思うのでござるが…。
うーん・・・、「負ける」という事実を避けるための子どもたちなりのテクニックなのでござろうか。
拙者たちが子どもの時も、そうだったなりかね…。
そんなに「負ける」ことが怖いのでござろうか…。
どうも、低学年の子たちにその傾向が強くみられるような気がしているなり。

いずれにせよ、ゲームから抜けられてしまって、
ゲームを続けられなくなるメンバーは、なんとなくやるせない...
そうした状態に陥らないためには、どのように子どもたちと関わっていけばいいか、
今後の、子どもたちとの関わり方の課題でござる。

397 (38)
この日も、サッカー、ドッヂボールをしているうちに外は真っ暗
あっというまの午後の遊びの時間だったなり。


397 (39)
こども会館を出た後は、いっぱい遊んでお腹ぺっこりーにょ。
というわけで、大船のおいしい&リーズナブルなパスタ屋さん、
「ラ・パットーラ」さんて、パスタとピザにありついて、

397 (40)
本日はいっぱい遊んだのでデザートまで!

397 (41)
甘いものが体に染み入るのでござる~っ!ほっぺたがとろけるなりなり~。

というわけで本日の活動も終了!
子どもたちと楽しく遊ぶことができた反面、
新たな課題も見えてきて、試行錯誤を続けていくことが大事だと思っているなり。

こども会館の子どもたち、職員のみなさん、
本日もお世話になりましたっ。また近々遊びに行かせていただくので、
どうぞよろしくお願いいたしますでござるっ。

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム