FC2ブログ
2010-11-18(Thu)

「朗読の楽しみ第3クール」第1回活動へ向けて(お寺ご挨拶編)

11月18日(木)、本日は10日後に活動が迫っている、
「朗読の楽しみ第3クール」第1回「幸田弘子先生朗読会」の会場をお借りする、
北鎌倉の浄智寺さんにお邪魔して、
当日に向けての打ち合わせを、ご住職の奥さまとさせていただいたなり!

356 (9)
会場は、北鎌倉の浄智寺さん。

356 (14)
11月28日(日)の活動は、日本における舞台朗読の第一人者で、
中里貴子先生のお師匠様である、幸田弘子先生をお招きしての、
年に一度の特別会!
(ちらしはこちら、詳細なご案内はこちら
 昨年度の「幸田弘子先生朗読会」の様子はこちらからご覧くださいなり☆)

356 (10)
浄智寺のご住職の奥さまと、
当日のタイムスケジュールの確認や、

356 (11)
お貸しいただく座布団等の確認をさせていただいたなり!
どうぞよろしくお願いいたしますでござるっ。

356 (12)
また、当日もお世話になる受付の方にもご挨拶。
受付には、一番目立つ所に、
次回活動のチラシを掲示していただいていたなり!
どうもありがとうございます!

今年度は幸田弘子先生に、
小泉八雲の「耳なし芳一」を朗読していただく予定なり。

お寺さんで聴く「耳なし芳一」は、リアリティがありすぎで、
ちょっと怖いかも!?
どんな朗読をお聞かせいただけるか、とっても楽しみなり!


また、次回の活動は「幸田弘子先生朗読会」でござるが、
同時に、「朗読の楽しみ第3クール」第1回でもあるなり。

今年度はこれまで、
第1クール(4~6月期)「選んで、読んで、伝えちゃお♪」
第2クール(7~10月期)「作ろう!マイストーリー」と、
朗読する作品を選んで朗読したり、自分で作った詩を朗読したりしてきたなりが、
第3クール(11月~1月期)のテーマは「名作にチャレンジ☆」

第一回となる、今回の幸田先生の「朗読」をお手本として、
ちょっとだけ難易度の高い日本の古典作品の名作を、
第二回以降、みんなで朗読していくなり!

そんな、第3クールに向けての打ち合わせも、お寺ご挨拶のあとに行ったなり。
準備も学生組を中心に着々と進んでいるなりよ~。
ご参加お申込みはこちらのページから!

第3クールの活動もお楽しみに☆

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム