FC2ブログ
2010-02-10(Wed)

2月コアスタッフ会議開催!

2月10日(水)に、学生中心メンバーと大人スタッフが意見交換や情報共有を行う、
「コアスタッフ会議」が開催されたなり。

本日の会議の議題は、
①各活動の「2010年度活動計画」の方向性の共有
②鎌倉てらこやが目指す「2010年度」の活動方針の策定でござる。

123 (44)
今回の会議までに学生たちには、
「土と遊ぼう」「里ヤマスター☆」「朗読の楽しみ」という各々の活動での体験を通して、
自分が「大切だ!」と思える要素をよりたくさん感じられる、
活動の方向性を考えてきてくれるように依頼していたなり。

各活動の学生チームは、打ち合わせを重ねて、
それぞれの活動の方向性を打ち出してくれたのでござる。

そして、「陶芸」も「里ヤマ」も「朗読」も、
子どもたち・保護者のみなさんという、
参加者の方々との関係をより深めていきたい!という方向性が確認されたなり。

そして②の、
「鎌倉てらこやが目指す「2010年度」の活動方針の策定」については、
「てらこや」が目指す、

『感動体験や良き人との出会いを、
    数多く経験できる「複眼の教育」の環境づくり』


をより進めていくために、
2010年度としては、以下の3点を挙げることにしたなり。

1.「子どもの自治の進化(深化)」
子どもたち自身が、より主体的にてらこやに関わる体制を整える。
特に、今まであまり力を入れてこれなかった「中学生」が参加しやすい活動を行う。

2.「てらこや」の基盤の拡充
現在の池田ゼミの学生を基盤とした事業の運営体制をベースとしつつ、
他大学やOB・OG、より多くの保護者の方々と一緒に
活動を作っていくことができるよう、より一層の運営体制の基盤を強化していく。

3.てらこやスピリッツの発信
「てらこや」では、これまでの7年間を通して、
“子どもたち自身が輝く”ことのできる「場づくり」のためのノウハウを積んできた。
こうしたてらこやのスピリッツを、より多くの子どもたちへ届けられるよう、
学校や他団体などと協同、連携し、てらこやスピリッツの発信を行う。

という3つの方針が確認されたなり!

今後の方針としては、
次回の会議までに、本日確認された以上の3つの方針を元に、
陶芸・田んぼ・朗読などのそれぞれの活動が、より具体的な活動計画を練り上げていくなり!

いよいよ、具体的な「2010年度の活動計画」が作られていくなりね。

来年度もどんな活動が行われるのか、今からとっても楽しみなり!
たくさんの方々と出会えることを楽しみにしているのでござる。

では、さらばなりっ!

            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム