FC2ブログ
2019-11-26(Tue)

小坂子ども会館㉛「子どもの成長の段!」

こんにちは! 明治学院大学2年のさおりんwith愉快な仲間たちですヽ(´▽`)/

今日は久しぶりに外遊びで走り回ったお話を紹介します!
校庭全部を使っておにごっごをしました🏃‍♀️

女の子5人と男の子3人と私の9人でドロケイです🏃‍♂️
鬼は鬼決めでスムーズに決まり、私は2回続けて鬼になったので走りっぱなしでした笑
最後の鬼決めでは1年生の女の子が鬼になってしまい、私が心配していると…
2年生の女の子が突然、「増え鬼をにしよう!」と提案したのです!!!

きっと、1年生の女の子のことを考えた発言だったんだと思います☺️
私はこの光景を見て、本当に感心しちゃいました😭
さらに、捕まえるのが大変そうな1年生の女の子を見て、友達を自分が捕まえてタッチしやすくしている2年生まで😮

私は去年1年生だった子どもたちを見ているので、子どもたちが成長した姿を目の前で見れて本当に嬉しかったな~😚
最終的に私と1人の女の子が残り、鬼たちが沢山の作戦を立てているところで時間になってしまいました😅
みんながどんな作戦を立ててたのか知りたかったな~😉

今度遊ぶ時は作戦が実行できるといいね👍
今日一番盛り上がったひたすら小回りでの鬼ごっこは最高に楽しかったな~😆
なにしろ、ずっと逃げてる私とずっと追いかけている子どもたちの表情がずっと見えるから、笑いこけそうだったよ🤣

また一緒に鬼ごっこしてはしゃごうね🤩

小坂の子どもたち、今日も私を笑顔にしてくれてありがとう💕
以上、さおりんからでした~☆彡            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-11-12(Tue)

小坂子ども会館㉙「真剣勝負の段!」

こんにちは! 明治学院大学2年のさおりんwith愉快な仲間たちですヽ(´▽`)/

今日はトランプで真剣勝負をしたお話を紹介します!
スピード、ババ抜き、神経衰弱の3つで遊びました。

最初のスピードでは、2年生の女の子と勝負をしましたが、先に女の子のカードなくなり、私が負けたかと思いきや…
まさかの数字が続いていて引き分けに終わりました笑

次にババ抜き、神経衰弱と続きましたが、その頃にはなんと4人になっていました~!
私たちの真剣勝負を見ていた子たちが「私もやりたい!」と遊びに入ってきてくれたのです😆
神経衰弱は「私もうわかったー!」と言いながらも、いつも隣のカードを引いてしまい、結局取ることができない子どもたち😄

そんなことが積み重なると、突然カードをぐしゃぐしゃにして並びを変えてしまいそうになるのです!
私は急いで止めます!!!

そして、「次やったらもう最初からだからね!」と言って、再スタートすることに!

しかし…
数分も経たずにまたぐしゃぐしゃにし始めたのです!
その時点で私は勝っていたので、本当は悔しかったけど、自分で言ったことなので、私がカードをぐしゃぐしゃにして最初からやり直しになりました笑笑

その後は、通りかかった子どもたちが女の子と手を組んでなんとか私に勝とうと必死にカードをめくっては覚えてを繰り返していました♠︎

ほんとは1人で覚えないといけないゲームだけど、子どもたちが協力し合っている姿を見ていると、なんだかルールが甘くなってしまいます笑

結局時間になってしまい、決着をつけることはできませんでしたが、とにかく真剣になりすぎて、あっという間に時間が経つぐらい楽しかったです😉

子どもたちにはトランプゲームの時だけじゃなくて、普段から助け合ったり、協力し合ったりすることを忘れずに過ごしてほしいな~✨
子どもたちに負けないぐらい夢中になったトランプゲームでした♣︎

小坂の子どもたち、今日も時間を忘れるぐらい楽しい時をありがとう💕
以上、さおりんからでした~☆彡            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-10-29(Tue)

小坂子ども会館㉗「子どもの心の変化の段!」

こんにちは! 明治学院大学2年のさおりんwith愉快な仲間たちですヽ(´▽`)/

今日は、男の子3人と私の4人でキャロムゲームをしました。
私は初めて遊んだこともあり、弱すぎてボロ負けです。

キャロムゲームを簡単に説明すると、相手の玉に自分の玉を当てて、角に落とすと相手の玉がもらえ、 持ち玉がなくなったら負けとうゲームです。

ちなみに、最初は1人4つの玉を持ち、1つずつで勝負します!
色は、ピンク・緑・黄緑・赤かグレーの5色。
それぞれ同じ色を持つのかと思いきや、なぜか1人ずつ4色持つことに…
ゲーム中は同じ色がダブってはいけないので、持ち玉の選択が難しーい💦

ところが…


私の玉がどんどん落とされ、男の子たちに取られてしまったので、私の手元にはピンクだけという事態に!
男の子たちがピンク以外の玉を出さなければいけないのに、なんと全員がピンクを出したので、男の子3人でジャンケンをすることになったのです!

負けた子が色の交換をしなければいけないのですが、負けたA君がふてくされて怒りだしそうな雰囲気に…
A君はいつもそういうことが多いので、どのように対応をするべきか考えていると…

その時でした!!!
Bくんが「じゃあもう一回ジャンケンしよう!」と言い出し、もう一回ジャンケンをすることに!
すると、今度はA君の1人勝ちで、B君C君が色の交換をしてくれました。

最初にジャンケンで負けた子と決めたのに、負けてふてくされてるA君に対して、気遣いをしてくれたBくんの行動も素晴らしいのですが、A君を怒らせないようにそれが当たり前になっているこの状況を目の当たりにして、学生がなんとかしていかなければいけないと思いました。

私としては、心の中がまだもやもやしていたのですが、A君が驚くべき行動をしたのです!!
また色がダブってしまった時に、「さっきは変えてくれたから、今度は僕が交換するよ!」と言い出し、すぐさま持ち玉の色を交換してくれたのです☺️

まさかさっきのA君が⁉︎
驚きと同時にとっても嬉しくなったのです😊
きっと、自分がイライラしてしまって、友達に迷惑をかけてしまったこと、素直になれなかったことを反省したのかなと思います。
短時間での出来事だったけど、A君にとっては大きな大きな成長ですね😆

さらにもっと遊びたかったのか、帰り際に「帰るね!バイバイ!」と言うと、カエルのポーズをして「ゲロゲロ」とジャンプしてきたのです!
その姿は本当に可愛すぎました😂

私が何をしたという訳ではないけれど、今日一緒に遊んだことで、A君の心に少しでも変化が生まれるきっかけになったのなら嬉しいです😭

来週も一緒に遊ぶ約束をしてきたので、これからもA君の心に寄り添い、見守っていきたいと思います😃
今日もかわいい小坂の子どもたちと遊んできて癒されました~💕
以上、さおりんからでした~☆彡            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-10-08(Tue)

小坂子ども会館㉕「家族ごっこの段!」

こんにちは! 明治学院大学2年のさおりんwith愉快な仲間たちですヽ(´▽`)/

今日は、リカちゃん人形で家族ごっこをしました。
本当の家族みたいに仲良くなっちゃった、そんな幸せなお話を紹介します!
1年生の女の子2人と私の3人で、お母さん・お姉ちゃん・妹になりきったごっこ遊びー♫
ちなみに、私は6歳の妹役です笑

まずは家を作り、どんどん家具を設置していきます。
すると驚くことが…

ベットを設置しようとすると、お姉ちゃんが「お姉ちゃんがやるから、さおりんは待ってて!」と言われたのです!
さらに!!!
今度はお母さんから「さおりんはお母さんと 一緒に寝るんだから、ベットはいらないわよ!」という指示があり、結局お母さんがベットに2つ枕を置いて完成したのです!
その後、みんなでピクニックのに行ったのですが、途中お姉ちゃんがどっかに行ってしまうと、「お母さんがお姉ちゃんを連れ戻してくるから、さおりんはそこで待ってなさい!」と言われ、思わず苦笑いです笑

1番びっくりしたのが、朝「お洋服に着替えてらっしゃい」と言われて着替えてくると、「それはお母さんのお洋服でしょ、まださおりんには早いわっ!」と言われたことです。

私は洋服ダンスにあった可愛いワンピースを着ただけだったので、まさかお母さんのお洋服だとは思いませんでした笑
家族のお洋服まで把握し、お母さんOKが出るまで着替えるなんて、さすがお母さんですよね~👚
口調から行動まで、本当のお母さんみたいなお母さん役の女の子😋
思わず甘えちゃいました~👶

あれっ、どっちが年上だっけ笑笑
これだけお母さんになりきりれるってことは、いつもお母さんの姿をよーく見てるってことかな~👩
子どもの観察力はほんとにすごい👍👍👍

今日は私のことをお世話してくれてありがとう💕

とっても温かい家族だったね☺️
小坂の子どもたちも、本当の家族との時間を大切に過ごしてね😋
以上、さおりんからでした~☆彡            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-09-24(Tue)

小坂子ども会館㉓「クイズごっこの段!」

こんにちは! 明治学院大学2年のさおりんwith愉快な仲間たちですヽ(´▽`)/

今日は、おままごとでクイズごっこをしちゃったよ~
私と5人の子どもたちで、盛り上がりすぎたそんなお話を紹介したいと思います(*´∀`*)

最初は食べ物が入っているカゴから、言われた食材を指定された色のお皿に乗せ、スプーンかフォークと一緒に早く持ってきた方が勝ちというゲームをしました🎶

「ヨーイ ドン!」の合図と同時に、私も必死になって食材を探しましたが、子どもたちが早い早い‼️
結局私は負けてしまいました…

そんなことをして盛り上がっていると、ひとりの女の子が「クイズやりたい!」と言い出したのです!
でも、他の子はゲームに夢中で誰も聞いていませーん💦

私はなんとかして、その子のやりたいという気持ちを大切にしたいなぁと考えていると…閃いたのです🤩
「食べ物あてっこクイズ!!!」です😃

子どもたちに提案してみると、思ったよりもすんなりと受け入れてくれ、早速やることにっ!
1、茶色  2、見た目はクッキーみたい 3、丸い…のように1つずつヒントを出してもらい、「それは野菜?それとも甘い?」などと質問をしながら当てるゲームです🤣

これがすっごく盛り上がり、周りが見えなくなるくらい夢中になって遊んでしまいました笑笑
子どもたちもとにかく笑顔で、いつのまにか私も子どもになっていたかも?笑
最初のおままごとからはかけ離れた遊びだけど、こんなにも子どもたちが楽しんでくれて本当に嬉しいでーす😆

子どもがふと発言したことを聞き逃さず、遊びに取り入れたからこそ、みんなで楽しめたのだと思います😋
たとえ意見は違っても、それぞれを上手に組み合わせることで、新たな遊びを作り出すという方法を学びました✍️

大学生にもなって、本気でおままごとゲームにハマった最高の時間!
ほんとにほんとに素直で元気な子どもたちに囲まれて幸せです😊

今日は小坂の子どもたちから沢山の笑顔をもらいました💕
以上、さおりんからでした~☆彡            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム