FC2ブログ
2019-12-20(Fri)

にしかまくらこどものいえ36th「読み聞かせ&逃走中」




こんにちは😃今回ブログを書くのは明治学院大学2年の山本充希です!

なんと!今回の活動で2019年の活動が最後でした!
月日の流れはとても早いと改めて感じた活動でした!

今回はこどものいえの方で読み聞かせのイベントがありました👏
この読み聞かせでは、「給食番長」という本などの読み聞かせを聞いて、
子ども達と一緒に、「こんなことありえない!」「きたない!」と言いながら、
本の世界に入り込んで行きました!

そこで、ある子どもがてらこやの学生のことをちらちら見ていて、
ある学生が、「これはてらこやの学生と遊びたいんじゃないか?」と思い、
その子に、「外遊びの時間、逃走中やるから一緒にやろうよ!」と誘ってみると、
その子は「うん!」と言ってくれて、一緒に逃走中をやることになりました👏👏

その逃走中は二部構成でやりました!
まず一部は、ハンターが学生で逃げるのは子ども達。

続く二部は、ハンターの学生から逃げながら
サンタからなぞなぞをもらういながら、
途中復活ミッションをやるという逃走中をやりました!

逃走中では、ハンターの学生から全力で逃げる子ども達の姿や復活ミッションでは、
捕まった仲間を助けるために、
協力しながら復活ミッションに挑む子ども達の姿がたくさんみることができました!!

てらこやの学生が誘って子どもも、
ハンターから楽しそうに逃げる姿を見ることができて、
子ども達の遊びたいという気持ちに気づいて、遊びに誘って
、一緒に時間を忘れるぐらい楽しい逃走中をすることができて、
まさに「てらこやの学生だからできる子ども達との関わり」をすることができたと思いました👏👏

これからもてらこやの学生だからできる関わりをたくさんしていきたいです!
また、今回遊びに誘った子どもとも、今回の逃走中を通じて、
新しい関係性ができたので、
これからもっとたくさん遊んでいきたいと思った活動でした!

以上にしかまくらこどものいえでした👍
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-12-17(Tue)

ビストロてらハウス⑧「チキンライス!!」


みなさんこんにちは!
明学2年のじゅりです.゚+.(・∀・)゚+.

今回は12月17日に行われたビストロてらハウスの様子をお届けします~

12月のメニューは…
チキンライス!(いつも頼んでいた~のは~)

191231_0146.jpg

それではさっそく見ていきましょう!!ヾ(・∀・)ノ            

続きを読む

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-12-13(Fri)

にしかまくらこどものいえ35th「子ども同士の信頼関係」


こんにちは!
今回ブログを書くのは神奈川大学2年の青木佑磨です。

今日は最初に外でサッカーをして、
子どもたちも学生もお互いに
全力を尽くすことのできる時間を過ごすことができたためとても楽しかったです。

室内に戻り学生チーム対子どもチームでドッチボールをしていると、
一年生の女の子が速いボールを取ることができずに当たってしまい、
泣いてしまいました。

その後学生が泣いてしまった女の子に声をかける前に
4年生の女の子が慰めてくれており、そんな姿を見て
子ども同士の信頼関係が形になって見えたような気がしたので嬉しく思いました。

また、勉強の時間でも1年生の男の子2人と勉強をしていると、
お互いにわからないところを教えあっている姿をみることができました。

このような子ども同士の信頼関係があることで、
子ども同士で心をなぐさめ合う事や、わからないところを教え合い
お互いにさらに知識を深めることができ、
目標である最高の放課後になるのではないかと思います。

今後も子どもと学生はもちろんのことですが、
子ども同士の信頼関係も意識しながら活動をしていきたいとおもいます。
            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-12-11(Wed)

にしかまくらこどものいえ34th「体育館でドッチボール⚽️」




こんにちは!今回初めてブログを書きます、鎌倉女子大学1年木村安里彩です!
今日は、ドッジボールのエピソードを紹介したいと思います!

今日は体育館が使えたので、20人以上で全面使ってドッジボールをしました!
子どもと大人数で遊ぶことはあまりないの緊張してました😰
ですが、同じチームになった子どもたちと話しているうちに緊張もとけ
普段通り関わることが出来ました。

同じチームになった子どもの中にボールをキャッチするのがとても上手な女の子がいました。
その子はどんなボールでも取れるのに、すぐに他の子に渡していました。

せっかく自分で取れたのになぜ投げないのか気になったので聞いてみると、
「投げる前にどうせ他の子に取られちゃうからいい!」と言っていました。

私は、ドッジボールは取ることも楽しいけど
投げることの楽しさも味わって欲しかったので
「1回だけ投げてみれば?」と言うと挑戦してくれました!

そして、投げた後キラキラした笑顔で私の方に寄ってきてくれました!
結果としては当たらなかったかもしれないけど、
その子にとってこの小さな挑戦が自信に繋がってくれたら嬉しいです😊

子どもも学生も本気で遊んで関わることができるのが
てらこやの学生だからできることなのだと改めて感じました!!

以上、にしかまくらこどものいえでした!            

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

2019-12-04(Wed)

にしかまくらこどものいえ33nd 「ゼンリョクの意味」




こんにちは!!
お久しぶりです!國學院大學3年のベニーです‼️
今回は月に一度の水曜日の活動です‼️
今日は学生と子どもたちが全力で勝負した、サッカーのエピソードを…⚽️            

続きを読む

 
BlogRanking

ブログランキングに参加しているなり!
バナー(↑)のクリックをお願い致すのでござるm(_ _)m。

プロフィール

てらのすけ

Author:てらのすけ
「NPO法人鎌倉てらこや」は、
主に神奈川県鎌倉市周辺地域の小・中学生を対象とした、「子どもたちが夢を抱き、いきいきと生きていく力と心を育むための育成プロジェクト」でござる。

企画・運営主体は大学生によって担われているのでござる。
そして、かつて鎌倉でも行われていたであろう「寺子屋」のように地域の寺社仏閣をお借りしての合宿事業や、地域の自然の中で行われるプログラム等を、月に8回程度、そのほか学童保育施設への大学生訪問プロジェクト等も含めると、年間で700回程度の活動を実施しているなり。

この度はご閲覧いただきまして、
誠にありがとうございますでござる。
ゆっくりご覧になってくださいなり!

公式HPはコチラから!

最新記事
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
鎌倉てらこや公式ツイッター
Twitter公式ナビゲーター twinavi
リンク
ブログランキング
ブログランキングに参加しているなり!
QRコード
QRコード
カウンター
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
検索フォーム